ビーズ通し+アスレチック

RooちゃんのHand-eye coordinationの練習用にと、ビーズが入っている工作セットを購入。
かなーり小さいビーズなので、なかなか難しいかな、と思ったけど。

最初は何度もビーズを落として、きい~~っと声を上げてたが、5分ほどの集中自己練習の後にはすっかりお手のものに♪

e0160905_6221736.jpg

Rooちゃんの指でもすっかり隠れてしまうくらい小さいビーズ。
e0160905_6231329.jpg

細めの毛糸にちゃんと通せます。

手先の力がいまいち弱いかな、と思っていたけど、ゆっくり時間をかけて集中力が続けばちゃんとできるものですな。


運動能力は、相変わらずつっぱしってます。自閉っ子、恐れ知らず・・・

e0160905_627713.jpg

そんな高い滑り台のうえでニコニコジャンプするなーーー(汗)

e0160905_628252.jpg

この遊具、後ろにいる人影と比較してみるとわかるけど、かなり高さがある上、足場の間隔が広い。
3歳児なんて誰も使用しないし、親もさせないのに・・・
e0160905_631447.jpg

にや~と嬉しそうに笑いながら、とっとこ登っていき、またいで反対側を降りてくる(爆)
私は登る後ろからサポート、そしててっぺんをRooがまたいだ瞬間に「Stay there---!」と叫びながら反対側へ走って移動し、降りるのをサポート・・・と忙しいし、テンパってる(汗)
しかも、10回近くやらないと飽きてくれない・・・疲れるのだ。


そして、先週の日曜日、遂にボーイズ二人とも挑戦してしまったもの。
meadow walkが日曜日の日課。
緑の中をてくてく40分ほど歩くのだが、ある場所に近所のお父さん方が自分達で作った遊具。

e0160905_641432.jpg

本当は、Tiggerが握っている輪の部分に足をかけて勢いよく蹴りだすと、まるでターザンのように思いっきりスウィングするのだ。
いつもはBig boysが挑戦してるのを見てるだけなのだけど、この日は遂にRooが自らやりたがり。
そうすると、Tiggerも負けじと挑戦。
二人とも、楽しそうにゆれてたわ・・・もちろん服は泥だらけ。
でも本当に嬉しそうだった♪


さて、今週の木曜日、日本にいる私の弟が出張でロンドンへ来るので、私とボーイズ、そしてZacの4人で会いに行きます☆
金曜日に仕事があるZacは日帰り、私とボーイズは弟と同じホテルに宿泊~、しかも実家の母の支払い・・ありがたやー
でなきゃ、Hiltonなんて泊まれないから。弟は会社持ちだしね。
普段外国で頑張ってる娘へのプレゼント、ということで、甘えさせてもらいます~、えへへ。

ボーイズにとっては初めてのロンドン。
そして、私にとって初めての子連れロンドン・・・・(怖)
どうなることやら。
でも楽しみです♪


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-04-28 06:30 | 日々のあれこれ