こんな時もあるさ

今週の月曜日、Tiggerの学校では個人レースが中心のSports Dayが開催された。
前回のチームプレイで障害物競走のみのSports Dayとはまた違った楽しみがあって。

前回同様、1時半から3時まで。
Rooを追いかけるのに疲れちゃいそうなので、2時少し前に到着するつもりで行った。

・・結果。
Rooちゃん、Fieldで行われている競技にはとんと興味がなく。
校舎を挟んで反対側にあるClimbing framesのところで遊んでばかり。

結局、Tiggerのレースはひとつも見られなかった・・。
Tiggerのクラスの子供達は3つほど参加、Tiggerはそのうちのひとつで2等賞。
(もらえるのはSilver Awardのシールのみだけど 笑)

ああ、見たかったなー・・
5歳の今は、今しかない。
Tiggerが、幼さの残る顔でがんばって走ってる姿、写真やビデオに納めたかった。
子供や保護者の賑やかな声をバックに、ぽつ~んとRooちゃんと反対側にいる私・・
本当に残念だったけど。でも仕方ないね。


そして
「ママ、ぼくのレースみてくれた?」とにこにこするTiggerに、
「うん、見たよ、すごかったね!よくがんばったね☆」と言った。

「ママ、とちゅうでどこにいるかわからなかったよ」と言われ、
「Rooちゃんと一緒に端っこで見てたよ~」とも。


「**ひまわりの種**」のひまわりさん同様・・こんな嘘もありだよね。




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-16 01:54 | つぶやき