楽しかった思い出 Part2

夏は終わった気がするここ数日・・
天気はよくても、気温が上がらず、半袖だと肌寒い。


写真日記で、滞在記の続きです。


e0160905_0265334.jpg




うちから車で20分ぐらいで着く、トウモロコシ畑の迷路へ。
友人にこの場所を聞いて行ってみたが、かなりのヒット!毎年ちゃんとテーマに沿って迷路の絵が作られていて。
今年はビーチ小屋とSand castle。
歩いていても、よくわからず、もらったイラストの地図で見ないとわからないのだけど・・
子供の遊び場も設置されていて、迷路とあわせて2時間はたっぷり遊べました。
また来週にでも行きたいぐらい。


e0160905_0283473.jpg

母が卓球やりたいわ~というので、市のスポーツセンターへ。
1時間の料金で、2時間以上やらせてくれた・・ありがたや。
Zacと母が17セット試合を行い、母が全勝!
Zacはスポーツ全般得意だけど・・やっぱり毎週まじめに練習してる人にはかなわないか。
TiggerとRooが思いのほか卓球を楽しんでたのにはびっくり。
Tiggerは2時間動きっぱなしで、今でも「好きなスポーツは?」と聞くと、「Table tennis!」と答えるように(笑)

それにしても・・
「卓球をやった日が一番楽しかった~♪」と言う母。
あちこち連れて行った私の苦労は・・・ 汗


e0160905_0293475.jpg

Zacの両親宅にて、庭の鉢植えに水やりをするのが大好きなボーイズ。
Rooがいつまでもやりたがるので困るのですが。
うちの両親とZacの両親は初対面で、イギリス人らしいもてなしに恐縮しまくりのうちの両親。
まあ事情が事情だし、日本的お涙頂戴場面もあり・・両方の文化を体験する私としては橋渡しに奔放、でした(汗)


Tiggerの友達を連れて、隣町のおポッシュなビーチへ再び。
このピンクの人は、私ではなくて、母です~
この日、ビーチを心地よく吹く風が気持ちよかったのに、風邪を引いた母・・

ちなみに、いつもレンタルした電動カートを利用していた父。
とても便利だけど・・便利すぎて、本人歩かず。
リハビリのためにももっと歩いたほうがいいのだけど。
さすがにビーチではカートは使用できないので、ここは歩くか?と思いきや、
砂浜脇のコンクリートの歩道にカートを置き、Zacに買ってきてもらったビールをちびりちびり・・
結局3週間の滞在中、1,2日だけわりと歩いたけど、その日以外は座ってることが断然多かった父。
日本ではちゃんと歩いてくださいよ~~


e0160905_033483.jpg

ここは家から歩いていけるビーチ。午後の2時半過ぎにはかなりの遠浅に。
でもこの数週間でなぜかRooちゃんが水につかろうとしなくなってしまった・・
なにかトラウマがあったかな?
でも思い出そうとしても何も思い浮かばないんだけどなあ。


e0160905_655057.jpg

TiggerとRooが大好きな森の中のアスレチック場へ再び。
Zip ropeが大好きなTigger。何度も挑戦してた。
e0160905_693851.jpg

Rooはこーーんな高いところにあるつり橋を渡った!
私もTiggerも「無理!」だったのに・・すごいわ~
やっぱり普段からおさるさんなRooだもんね・・


・・あと一回続く、かな?


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-08-30 00:34 | 日本からの訪問