1年前に比べたら天地の差

RooちゃんのSpecial Needs Schoolでの二日目・・
行きの車の中でドキドキしながら写真を見せても平気。
学校のナーサリーに入ると、私の手をほどきながらにこにことおもちゃに駆けていった。
私も先生方も、「あら、Rooちゃん・・おはよう・・」と、びっくりしつつ冷静なそぶり(笑)

あっという間に、Settled inしてしまった。驚
基本的に自分が楽しめるとわかっているものに囲まれていれば平気なんだろうなあ。
私としては、本当に安心した。

この日、迎えにいったときに先生と話して思わず苦笑いしたこと。
Preschoolで、皆が輪になって歌を歌う時間はいつも一人遊びに逃げているRoo。
それでもいくつかの歌はちゃんと覚えていて、家の中では一人で歌ってるのだけど。
遠巻きに見ながらにこにこするけど、ずっと一緒には座らないよ、という態度。
これは1,2歳の頃のプレイグループでも一緒だった。

・・んで、これをナーサリーでもやってるらしい。
自閉症の子達でもちゃんと輪になっているなかで、Rooちゃんだけ迷走(爆)
お迎えのときにも、他の子たちがドアのそばで待機している中、Rooちゃんだけまだ遊んでるし。
とーってもRooちゃんらしいなあ~、と思わずにいられなかった。
どうも彼は、自閉傾向だけでなく、性格的にも絶対に一人狼なのだな・・(笑)

さて、今週の木曜日、次の登校日には試練がありそうで。
この日はスイミングがスタートするのだと言う・・。
Rooちゃんはプール大嫌いなのだ。
以前2,3度挑戦して、玉砕。すっかり恐怖症、毛嫌いさせてしまったらしい・・・

お風呂は大好きだけど、どうして濡れている服を着続けないといけないのか理解できない!
脱がさせてくれ!それに室内って言うのも嫌だ!
・・という、Rooちゃんの心の叫びが聞こえるような・・・


先生は「着替えや入水が無理なら、窓越しに見ててくれたらいいから」と言ってくれたが、それも拒否して泣きそうな予感・・。前回の学校訪問でそうだったので。
さてどうなるかしら・・。


そして本日から、よーーうやく、Tiggerの学校が始まった・・長かったわ~

実は夏休みの間ずーーっと、「I don't want go to school」と言い続けてたTigger(汗)
何を言っても「No, I hate school, I am not going!!」しか言わない・・
最初にはなだめすかしてたけど、最終的にはいらいらして、もういい加減にしなさい!なんて怒ってしまった私。
そんなわけで、昨晩から緊張して私が夜中に起きてしまったり。

そして今朝。
起きてるのにベッドに隠れようとしたり、無駄な抵抗をしながらも、落ちついた様子のTigger。
普通に朝食を食べ、Ben10を見てから学校へ。
そして校庭で友達と遊び、笑顔で教室へ・・。

なーんだ、杞憂に終わったじゃないの。
あっさりと終了した初日、肩透かしでした。

去年は・・まずは制服を着たがらないTiggerをなだめすかし、いきたくない~~とごねるのを無理やり車に乗せ、学校でしくしくと泣かれた。
そしてその10分後、RooをPreschoolに連れて行ってギャン泣きされ・・。
TiggerとRooが二人で学校に行きたがらなかった朝もあったなあ。

なんだか、子供の成長に、嬉しいのだけど、いまいち私がついていけてない気がする(笑)


もうすっかり秋模様のイギリス。
夏はすっかり去ってしまった・・こちらもあっさりと。
すでに心は来年の春夏へと飛ぶのだけど、その前にクリスマスを乗り越えねば・・



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-09-08 06:11 | 学校