へばってました~

ようやくようやく、私と子供達復活!です。
今日の金曜日、1週間ぶりに子供二人がそろって学校に行けた。
先週からTiggerが3日間、Rooは今週月曜日から昨日まで、ずーっと休み。

最初Tiggerが熱にやられた後、私が今年最悪の風邪に。
頭痛から鼻水、熱、体中の痺れなど、ありとあらゆる症状てんこ盛り。
いやー、久しぶりに体が全然動かない状態を体験して・・ありきたりだけど普段の健康な生活を本当にありがたく思う。
Rooちゃんも、ひどかった。3人とも1,2日間ぐらいぐったりと動けない日があり、それぞれ微妙にその日がずれていたので助かったけど、同じ日だったら大変だったな・・

それにしても、TiggerとRooの発熱時の違いが面白かった。
Tiggerは、ソファに横になりながら、ひたすら私を呼ぶ。
「ママー、きもちわるいよ」「ママー、あたまがいたい」
「あしがいたいの」「のどかわいた」「つらくてあるけない~、え~~ん」
私はそれに反応して、あれしてこれしてあげて。一日中ぐったり。
一方、Rooは・・ただひたすら黙りこみ(笑)
リビングの床に寝転んでお気に入りの毛布に包まり、テレビを見る。
こちらが話しかけても、反応はミニマム。
しばらくすると、寝てる(爆)
一番つらそうな日は、ひたすら4時間以上昼寝してた・・
きっと本能でわかるんだろうけど・・いやいや、拍子抜けするぐらい楽なお世話で。

今回、Rooちゃんがちゃんと薬を飲んでくれたのが、大成長。助かった。
でも、今まであまり飲んだことがなかった(薬を無理やり飲ませた途端胃の中のものすべて吐いてた 汗)ので、効き方も素晴らしかったかも・・。


Rooと私がへばっていた間、Tiggerの親友Gaby君のママが、Tiggerの面倒を本当に良く見てくれて。
3日間もお迎え&夕飯をご馳走になって帰ってきた。ありがたいことです。
しかも、彼女夜勤も入ってたのに・・・。自分のことより人のことを優先できる、ものすごく優しいママさんです。来週の月曜日は、お礼に夕飯にご招待するつもり。

とりあえず、皆回復に向かっているので、一安心。
クリスマスまでは・・もう大丈夫だといいのだけど。
ここのところ、本当に寒くなって、風邪を引いていた間ついに暖房を入れてしまった。うう。
日本はまだまだ秋模様かな・・


さて、病気でへばってる間に、泣きっ面にハチ状態で、ある手紙を受け取り。
Rooちゃんの学校についてなのだけど・・希望していたD学校に空きがない、とのこと!どういうことだ??
あわててChristineやらSpecial Needs Officerに電話をし、また新たに学校探しの始まり始まり・・・Back to square one, again!!!
マジ切れました。
だってさ、Christineに、「Tiggerの学校(最初はTiggerと同じ学校に入学させるつもりだった)をあきらめる際に、次の学校が決定していないと不安だ’」と言った時、「RooはStatementがあるんだから、大丈夫!」と言われたのに、今回の決定を話すと、
「Ah... Well, things will change」とか言われたし。丸投げだし。

お陰で、まだふらふらする頭で、英語のレターを3通書き、昨日と今日と渡しに行ってるけど・・果たしてどうなるやら。
また経過報告します~・・・ふう。




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-10-02 19:00 | つぶやき