スポンジRoo

なんだか最近Rooちゃんが妙に物分りが良くなって、びっくり。
学校生活のお陰もあるだろうけど、4歳になった途端理解力が抜群に成長した。
今でも飛び出しなどは怖いけれど、数ヶ月前のような緊張感はなくなったし、
週の流れをなんとなく把握してるような気もするし(大雑把な週間スケジュールは提示してる)
外に遊びに連れて行っても、素直にこちらの指示に従うことも増えたような。
これ、ものすごい成長です。
なにより、言葉の発達が目ざましい。
私のオウム返しが以前より増えたが、その分自発的な発話も増えた。
そして、新しい単語を一度教えただけで定着する確率が高くなった。
ちなみに、今日のnew wordは 「fridge」(冷蔵庫だ 笑)

まるでスポンジのようにどんどんいろいろなことを吸収していく。
ちょうどそういう時期なんだろう。
もちろん自閉っ子なりのスピードなのだけど、それでも素晴らしいと思う。

今とても大好きなMr. Menシリーズ。
e0160905_622994.jpg


似顔絵が簡単にかけるデザインなので、鉛筆でさらさらっと書いてみると、
おもむろに色鉛筆を持ってきて、それぞれのキャラクターの色を私に見せ、
Colour in、と私にクレーン。
そこで色の名前を聞くと、ちゃんと、
「Mr. Bump...blue...」とか、
「Mr. Skinny...yellow... hat...red!」(Mr. Skinnyは黄色で、彼の帽子は赤)
などと、独り言のようにつぶやきながら、でも確実に私に指示してくる。
感動です。なんだか二人で会話しながら遊んでるみたい。
嬉しいわ~~

お陰で、忙しくてもいそいそとぬり絵しちゃうし。
似顔絵もかいちゃうし。


今週、Special Needs schoolのナーサリーで嬉しかったことが二つ。
木曜日の水泳の時間。最初はプールに行くのも泣いてた。
最近はプールをガラス越しに眺めながら遊んでいたのだけど、
今週はなんとプールサイドに自ら行き、自分で靴下と靴を脱いだそう!
先生もすごく喜んでいた。
この調子で、少しずつ慣れて、1年後ぐらいにプールに入る時がくるのかも??

そして、もう一つは、写真撮影がうまくいったこと!
日本の学校でもあるのかわからないけれど、こちらではそれぞれの学校に地元の写真屋さんが来て、生徒一人一人を撮影してくれる。Tiggerの学校では、クラス写真も撮ってくれて、来年度のカレンダーにもできる。そして、サンプルが渡され、家族が好きな写真と枚数を選び、購入する。
だいたい2パターン撮影してくれるが、必要なければすべて購入しなくてもよい。
もちろんお高いのだけれど、制服でポーズと決め、カメラマンに乗せられてにっこりと微笑む我が子の写真を見せられると、25ポンドぐらい払ってしまうのだよ・・・とほほ。

お陰で家にはTiggerの写真があふれているのだけど、Rooの写真は2年前にプレイグループでTiggerと一緒に撮ったもの一枚だけ。一人で撮ったものがない。
RooのPreschoolでは写真撮影をしてくれないのであきらめていたのだけど、なんとSpecial Needs schoolでカメラ目線で笑顔の写真を2ショットも!!成功!
「全然じっとしてくれなくて大変だったのですけど・・サンプルを見たらとってもよく撮れてました」という先生のメッセージ通り(笑)、とってもいたずらっ子まるだしな笑顔の写真でしたわ。
1つに決められなくて、しかも複数セットで買うものだから、これまた30ポンド近くかけてしまいました~、でも嬉しい♪

TiggerもRooも、それぞれのペースで確実に成長しているんだな・・と思う。
私は老化する一方なのに~・・子供に負けないようにしないとなあ。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-10-10 06:02 | Rooのこと