大成功の週末


e0160905_8111065.jpg


今週末は、土日に一つずつ、ボーイズの大事な友達のBDパーティがあった。
どちらも去年と同じ会場。土曜日はコミュニティホールを借りて、DJを雇い、子供向けのゲームなどで盛り上げてくれる典型的なキッズパーティ。
日曜日はGymnasitc ClubのBDパーティプランで、1時間を体操用設備で自由遊び、その後45分間がスナックタイム。

どちらも、去年はRooが泣いて帰りたがり、参加した時間は非常に短かった。
TiggerはGymnasitcのほうでナーバスになり(知っている友人があまりいなかったため)、設備内を見渡せるガラス張りの待合室から出られず、TiggerとRoo二人して後味の悪いパーティ参加となっていた・・。

しかーし、今年のRooは成長していた☆
まあ、私の作戦勝ちとも言えるのですけど。うふふ。
土曜日は3時からのところを2時半に一番乗りで到着し、パーティの準備を手伝いつつRooに場所慣れしてもらった。BCボーイとTigger+Rooの3人が風船で興奮して遊んでいるところに、ぞくぞくと他の子供達が登場。

気がつけば、ガンガンと音楽が流れ、30人以上の子供達がぎゃあぎゃあと叫んで走り回り、風船で相手を叩きあう子がいれば、次々と足で割っていくことのみを楽しむ子あり・・・という、大人にしてみればこれ以上はないという悪夢の空間に(爆)

そこに、Rooは満面の笑みで参加。
自分から他の子達の真似をして皆に触っていこうとしたり、
他の子が持っている風船を、奪うのではなく一緒に触って遊んだり、
羽のようなものを手にし、数人の女の子たちをくすぐりにいったり、
椅子の上に立って、「ぱーーてぃぃぃぃーーー!!」と叫んだり(爆)、

とにかく、社交性のスイッチが入ってしまったようで、果敢に、積極的に、知らない子供達とも関わることを楽しんでいた。
びっくりした・・。Zacと二人で、あっけにとられてしまった。

結局1時間半、存分に楽しんで、ようやく疲れを感じたようだったので、Zacと一緒に退散。
私はTiggerと残って楽しんだ。
Rooちゃんにとって、大収穫の日でした。


そして日曜日。Gymnastic Clubは、Rooちゃんが苦手とする場所。
実はTiggerも、あまり好きではない・・赤ちゃんの頃、Toddler sessionに毎週遊びに来たのに。
去年のパーティも、二人して全く設備のある場所に入室することができず。
非常に後味の悪い参加となった、とは上にも書いたが。

今年のTiggerは問題なくすんなり私と一緒に入室できた。一緒に遊びながら、Rooの様子を伺うと、ガラス越しにZacの周りをちょろちょろしながら帰りたがっている。
が、やはり今年は本格トランポリンに惹かれているようで・・気になりつつ、やはり帰りたい気持ちが・・という葛藤。
30分程経過したとき、Zacと二人で出入り口の方に消えていったので、帰っちゃうのかな・・と残念に思っていたのだけど。

が!今年はRooちゃんもがんばった。戻ってきて、Zacと一緒についに入室してきた♪
おおお~~~!と、はやる気持ちを抑える私とBDボーイのママ(笑)

e0160905_8315395.jpg

跳んでる跳んでる~

e0160905_8523799.jpg

仲良く手をつないで、Ready, Steady, Go!

エネルギーをたっぷり発散して、二人とも大満足。
今年は大成功♪
この後のスナックタイムも、RooはちゃんとTiggerの隣でたっぷり30分は座っていられた。
・・まあ食べてるものが大好きなポテチにフルーツだからさ(汗)
相変わらずサンドイッチなんて見向きもしなかったし。
でもRooだけでなく、シャイなTiggerも、二人で本当によくがんばりました☆

数日前は、嫌がるのなら無理しないでやめようかな、とも思ったけど。
諦めなくて本当によかった。
一年の成長を垣間見た週末でした。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-08 08:16 | 日々のあれこれ