Happy Birthday☆

e0160905_7264673.jpg

Tiggerが14日に6歳になりました♪
まだ?もう?6歳。
あっという間だったかな、やっぱり。

MarioのDSケーキでお祝いして、プレゼントもMarioの服にDS、ランチボックスにフィギア。
それから本人リクエストのレゴToy Story。
6月公開のToy Story3が待ち遠しいTigger。Rooとともに二人とも最近Toy Story大好きなので、二人が遊べるいいプレゼントでした。

でも、ふとキッチンから戻るといつもRooにばらばらにされてるんだけど(涙)
「これは分解しなければならない」という自閉脳からの指令を忠実に実行するRoo・・
ものすごい普通に真剣な顔してばらばらにした後、すぐまた組み立てろと要求。
ならばらすんじゃない~~~!って言ったところで、だめよねえ。


14日は、お昼過ぎからTiggerの友達3人+ママ友一人をピックアップして、隣町のプレイエリアへ。
もう2組のママ友+子供が来てくれる筈だったけど、どちらも兄弟姉妹が具合悪くなってしまい、残念。
e0160905_729108.jpg

皆楽しそうに遊んでます♪
私はママ友のMariaとおしゃべり。
Zacも同じスペースにあるIndoor football pitchで、ボーイズ相手にfootballしてくれた。
驚いたのが、Rooがなかなかセンスあるキックを見せて、張り切って参加していたこと。
普段広い公園などでfootballをするとどうしても遊具や他のことに気を取られて全然参加しないのに、pitch内だとちゃんとそれが何をするところかわかってるみたいで。
ゴールポストに向かってボールを蹴ったり、Zacからボールを取ろうとしたり(ただし手で 笑)、頑張ってた♪

e0160905_7305235.jpg

大好きなMr. Menの乗り物もあって、Rooも大喜び。2時間以上たっぷり遊んで帰宅。

その後も別れた旦那のfoster familyパパさんや他の友達のママさんもプレゼントを持ってきてくれたりして、とても充実した誕生日となった。

終始嬉しそうだったTiggerでした☆
さて、後は20日にまたパーティよね。これも楽しみ~、お金は飛んでいくけど。


6年前、キミがこの世に生まれたとき・・・
初めてキミを抱きながら、出血多量で気を失いかけた私でした(汗) その後緊急輸血してもらって生き返ったよ。この時の医者がひどい縫合をしてくれたお陰で、2週間以上も歩くがつらくてつらくて。要は糸がつれてたという。笑えない。
最初の一年はわけもわからずただやみくもにお世話していたような気がするけど、そして夜泣きには泣かされ続けたけど、今となっては本当にいい思い出です。
私を選んで生まれてきてくれてありがとう!キミがいてくれるお陰で、ママは頑張れるのです。
これからも、一緒にできるだけ笑って歩いていこうね。


えーっと、バレンタイン(汗)
はい、Zacにはカードと「LOVE」マグカップを。
ZacからはカードとちっちゃなTeddy Bearのぬいぐるみを。(赤いバラがいいっていったのに、ちっ)
今年は大好きなパブに食事しに行く予定だったけどできなかったね。
でもTiggerの誕生日に免じて許しておくれ。パブでの食事はイベントに関係なくまたすぐ行きましょう~



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-16 07:09 | Tiggerのこと