World Book Day

他の学校では昨日、Tiggerの学校で本日開催されたのが、World Book Dayにちなんだイベント。
ほぼ一日中、読書をテーマに授業が進むらしい。
家から自分の好きな本を持って行き、クラスでどれぐらいこの本が好きかをプレゼンし、クラス代表に選ばれた2名が午後のアセンブリー(全校集会)で発表するとのこと。
更に、子供達が一番好きなことが、自分の好きなキャラクターに扮装して学校に行けること!
といっても別に本のキャラクターでなくても構わない、ゆるゆるな企画らしい(笑)基本的に制服じゃなくて私服でいいよ~ぐらいに私は解釈していたのだけど。
とりあえずTiggerは、クリスマスの劇の時に着た胸に黒のラインが入った白シャツに緑のズボンで、大好きなBen10風にアレンジ。

今朝Tiggerを学校に送ったら、みんなのはりきったコスチュームに圧倒された。
クマ?ウサギ?の着ぐるみあり、プリンセスや赤ずきんちゃんに不思議の国のアリス+マッドハッターあり、フットボール選手やカウボーイ、ダースベーダなどなど。
いや~さすがみんなすごいね。こういうの好きなんだな~。

しかし一番驚いたのが、Tiggerの担任の先生。
補助の先生は真っ黒な魔女スタイル。その後ろから颯爽と歩いてきた担任は、なんと・・・

e0160905_2044035.jpg

Princess Fiona~

とってもきれいな先生なのに、ちゃんと顔も胸も緑に塗ってあるし・・。ドレスもちゃんと中世のお姫様風だし、カツラにはちゃんとティアラと耳がついてるし。本格的。
子供達は校庭で整列して先生を待っていたけど、前のほうは爆笑(笑)保護者はどちらかと言うと引き気味(笑)
素晴らしいね~、やるならここまでやらないと、ってね。でも先生、本当にこれで一日中過ごすのかしら・・すごいなあ~

こういう遊び心満載のイベントはいつまでも子供達の心にいい思い出として残るよね♪


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-03-05 20:32 | Tiggerのこと