Young, Autistic & Stagestruck

テレビで昨日、偶然最後のエピソードを見て、涙を流しながら感動したドキュメンタリー。
テレビ番組終了直後に即効でネットで過去のエピソードを見ました。
これまた感動でした。

自閉症と診断を受けた若者たち9人が、プロの演劇ディレクターとスタッフと共に、役者に挑戦しました。

Youtubeにアップロードされている動画をブログに貼ることは制限されているようなので、リンクを貼っておきます。
Young, Autistic & Stagetruck -1out of 4

自閉症の若者たちは演技指導などを受けたことのない、普通の自閉っ子たち。
9人はキャストの顔合わせで初めてお互いと出会う。
9人が9人とも全く異なるスペクトラムに位置するため、二人と似たものはなく、本当にユニークで個性的。

一方、ディレクターや脚本家などは自閉症の人々をダイレクトするのは初めて。
まずはプロのスタッフと自閉症キャストたちが、手探りでお互いを知ることから始まる。
果たして、大勢の観客の前に出しても恥ずかしくない、いわゆる「劇」といえるものが完成するのだろうか・・・大きなチャレンジです。


英語ですが、ぜひとも皆さんに見て欲しいドキュメンタリーです。
自閉症児へのイギリスでの家族のサポートのあり方なども垣間見られます。

感想などいろいろ書きたいことはあるのですが、また改めて・・




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-05-12 07:08 | 日々のあれこれ