「ほっ」と。キャンペーン

冬休み開始

前記事からかなりあいちゃいました~

日照時間が少ないせいか、PC画面を見ているだけで目がチカチカするようになってしまい。
多分で一日のうちでPC画面が今一番明るい光を放っているのだろうか・・日光をとっても浴びたいのですけどねえ。

昨晩、いきなりまたどかっと雪が降り。
積雪7cmぐらいあったようです。
一週間だらだらと雪が続いた数週間前も、ここまで積もることはなかったのに。
本当に今年の冬はイギリス中雪に振り回されてます。

さて、金曜日なので、Rooの特別支援学校は即効で休校。
スクールバスでくる生徒が大半だから仕方ない。
Tiggerの学校は普通校らしく、とりあえずオープンしていたが、午後は早めに2時で下校との連絡。
さあ困った。雪の上を歩いてくれない+外出は絶対に車で、のRooちゃんを連れてどうやってTiggerの学校に行けばいいのか・・・。
でも今日はさすがに車を出す気にはなれず。怖すぎ。
(そうはいっても、メインロードではかなり車は走ってましたが、路上は積雪+アイスでかなりひどい状態です)


仕方ない。泣き叫ばれてもとりあえず抱っこしていくしかない。
雪に埋もれた車を見せて、歩いていくしかないことを伝えると、いつもは「Mummy's car!」と抵抗されるのだけど、さすがに今日は納得してくれた。
でも、やはり雪の上は歩きたがらない・・・。
というわけで、44kgの私が19kgのRooちゃんを抱っこ+おんぶで、坂道を延々のぼってTiggerを送っていくはめに(涙)
時間的には15分強だけど、坂道が、ねえ・・・。Tiggerはちゃんと私の後を長靴で機嫌よく歩いてくれて助かったけど、筋力まったくない私にはRooちゃんおんぶはとってもつらかった。

そして帰り道に欲張ってミルクとパンを買いに言っちゃったりしたから、もちろんRooにアイスクリームをねだられて(想定内)、ハーゲンダッツも購入し、それらを両手にぶら下げつつRooちゃんおんぶ。
罰ゲームのようでした・・。
帰宅してしばらく腕が上がらなかったわ~・・なんて貧弱な私。

午後もがんばってまたおんぶでTiggerを迎えに行ったけど、帰りは友人の車で。助かった~
うーん、ここまでして車を拒否して歩いていくよりも、皆がやっているようにそろりそろりと氷の上を運転しながら車で行った方が疲れはないけど・・でも、3回ほど目の前ですべりまくっている車を見たし、一度は電柱と路上の車に激突した車も見たし、自分は気をつけていても事故に巻き込まれる可能性もぐんと高くなるので、やはりここは慎重に・・・ですかね。

車生活に頼りすぎもいけませんが。でも、ないと生活できない田舎ですからねえ・・・難しいところです。


さてさて、先週はTiggerのNativity playも堪能し、全校生徒が教会に出向いてキャロルサービスもあり、と、クリスマスらしいイベントが目白押しでした。Rooも特別支援校で参加したとか。見に行く予定だったのに、その日はTiggerの具合が悪くなってしまったので、いけなかった・・残念。

Tiggerは日本では小学校一年生だけど、こちらでは9月からYear2。学校での勉強はかなりがんばっているようだけど、先日ReadingのレベルがOxford reading chartのStage15へと昇格!これはYear6(10歳~11歳)レベル。毎日少しずつでもちゃんと読書してきた成果が出て、私も嬉しいです。

Rooちゃんも、アルファベットの音だけでなく、文を読む、ということに興味が出てきたようで。もちろん読めませんけど、学校からもらってくる教材の文のところを指で押さえて、私に読むように要求してきたり。
そして私が読むと全部リピート。なので、少しずつ単語をビジュアルから覚える練習をすると、結構いけるようです。Phonics習得はやはりうまく個々の音をブレンドすることができないので、単語丸暗記のほうが自閉っ子の特性としてはいけるのかもしれない、と。
なんにせよ、興味の出てきた時に少しずつそれを伸ばしていけるようにしたいものです。


さーて、明日は冬休み初日。なにしようかな~♪
とりあえず部屋の整理をしないとね・・とほほ。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-12-18 07:05 | つぶやき