切ない水曜日

水曜日の朝はいつもちょっと切ない。
月・火と地元小学校に半日通ってご機嫌のRooを、スクールバスに乗り込ませないといけないから。
この日も地元M校に行くと思っているであろうRooちゃんに、
「今日はバスに乗るんだよ、W校に行くんだよ」と言いながら外に連れ出す。

スケジュールを見せながら「今日はW校(特別支援学校)だよ」とはまだ言えない。
瞬間に「No, M school.....」と言いながら泣き出すに決まってるので。

バスに乗ることは拒否しないRooちゃん。
でも、バスのステップに足をかけた瞬間から泣いてしまう。

それでも、騒ぎ出したり嫌がったりしない。
どうせ連れて行かれるのはわかってるから、抵抗しない。
ただ、さめざめとバスの座席に座って泣いてるんだよね・・・・
ああー 切ない。


何度も書いてますが。どうしてそんなに地元M校が好きなんだろう。
W校のスタッフも、Rooにとってもよくしてくれているし、毎週クッキングやスイミングの授業もあり、Rooも喜んで参加しているとのこと。
そう、W校に一度行ってしまえば、ちゃんと楽しんで帰ってくるのに。

それでも、地元M校の1 to 1サポートをしてくれる先生の名前を言いながら、毎日M校に行きたいと主張してくる。先生が好き、クラスの雰囲気が好き、友達?とRoo本人がどこまで思っているかわからないけど、時々Rooの名前を呼びながら話しかけてくれるクラスメートが好き、とにかくM校の全部が好き。
そんな感じがひしひしとRooちゃんの表情から伝わってくるんだよねえ・・・。

でも、M校は相変わらずで、拒否はしないが、超がつくほどの慎重さで。
クラスメート全員がランチを食べて3時まで学校にいる中、Rooちゃんは相変わらず半日のみ。
去年のミーティングでW校にプッシュされ、ようやく先週の月曜日から12時下校が、学校でランチを食べて、1時下校に変わったところ。
しかも、火曜日は変わらず12時下校・・・。

先生方はRooがランチに残ることについてめちゃめちゃ心配していたが、結局1 to 1サポートの先生が自分のランチ休憩を1時からにずらしてくれて、先週初めてランチに参加。
Rooちゃんは普通にちゃんとできた。
そして、午後の授業にも出たがり、教室からなかなか出てこなかった。
そして次の日の火曜日、私が12時に迎えに行くと、私を認識しながらもランチホールの前でクラスメートを見ていた。一緒に食べたかったんだろう。

「Rooが残りたがってますね」と先生に言っても、
「そうですね、でも少しずつ様子を見ながらやりましょう・・とりあえず今までどおりで。」と言われた。
Rooはやる気満々なのになあ。学校側の言い分もわかるけど。

Rooは、M校にとって、そんなに大変な子なんだろうか。
M校でいきなり爆走したり、他の子を傷つけたりしたことはないのに。
週二日、フルタイムでRooを預かる点に関して、まるで腫れ物に触るかのような対応で。
Health & Safetyの問題があるので、確かに慎重すぎることに関して全く文句は言えないのだけど。

でもRooが在籍するReception classは4,5歳の子供のクラスなわけで、午後の授業は基本遊びが中心だから、それほどRooがおかしなことになるはずもなく。むしろ、今のこの時期に午後のクラスに参加できないほうがかわいそうなのに。
なんだかなあ。
ちょっと悲しくなってしまった私でした。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-01-26 22:59 | Rooのこと