・・そうか、わかってなかったか・・

Rooが週3回通う特別支援校(W校)のクラスの先生は以前から
「Rooちゃん用のCommunication Bookを学校側から作成しますね」
と言ってくれていた。
今までは3歳の誕生日過ぎから5歳になるまで担当してくれたスピーチセラピストのAさんが作成してくれたものを使っていたが、家や外出時における日常生活で必要な最低限のイラストが主で、学校の勉強に応用できたるものではなかったので。
もちろん学校作成である以上、学校の所有物になるわけで、家に毎日持って帰ってこれるけど、ちゃんと「大事に使用します」と指定用紙に署名させられたのでした。

e0160905_743089.jpg

ぶ厚いです~~


アルファベッドに数字、科目の名前など、今までなかったカテゴリーもさらに増えて、かなり広範囲にわたって網羅されているのが嬉しいのだけど、やっぱり外出時に持ち歩くには不便な大きさなので、外では使えないな・・。やはり学校内でのVisual helpが主目的です。

e0160905_7464574.jpg

こんな感じ。イラストもかなり見やすい。
3歳で始めた初代PECS Bookはマジックテープでカードが保管されていて、Rooは一枚ずつばりばりとはがしながらボードにつけて、私たちに提示してたんだっけ。懐かしい。
それに比べれば、ここまで成長したか・・と、ちょっと感慨深い。


e0160905_7471589.jpg

「World」
ほう、世界について学びますか。Rooちゃん、そんな概念理解できるんでしょうか・・
とりあえず、国旗がずら~っと並んでます。

e0160905_752444.jpg

もちろん、Englandとユニオンジャックは最初に。そりゃそうだ。
日本国旗も最初に持ってきてくれるかと思ったけど。国籍は・・まだ理解しないか。
ま、アルファベット順でいいです。



e0160905_7541720.jpg


って、日本ないし!!!



即効、次の日にクラス担任、Jenny宛に連絡帳に記入。

「日本の国旗がないんですけど??ジャマイカにジャージーがあって、なんでジャパンがないんですか?」

中国、韓国、台湾、タイ、それに香港まであるんですよ。
そこで・・・ちょーっとだけ心配になったので、もう一つ書いてみた。


「まさか、私が日本出身って、知らなかったわけじゃ・・ないですよね・・(ジョークです)」



Jennyの返信:



「おお!それで、私の車を見て、『日本車乗ってるんですね!』っておっしゃったんですね、今わかりました☆」


・・知らなかったのね(号泣)


いやいや、ちゃんとW校の書類には母の国籍書いてあるし。
Rooの国籍が二つあることも、mixだとも書いてあるし。
第一、去年は数ヶ月間私が毎回送り迎えをしていたし、二人でRooに関するミーティングも何度もしてるし、

なんていったって、自分の生徒の母親が見るからにイギリス人でない限り、ちゃんと国籍ぐらいは把握しようと思うはずですけど・・・・・・・
ま、こちらの特別支援学校では、子供の特性がわかれば別に親の国籍なんてたいしたことないか。
うーん、こんなところもイギリス的・・なのか??


とりあえず、中国出身と思われていたと思われます。まあいいです。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-02-05 08:07 | Rooのこと