Pretend play?

そろそろ本格的な寒さがやってきているので、またマフラー・手袋・ニット帽を出しました。
今年の初めのRooちゃんはマフラーはつけてくれた時もあったけど、手袋とニット帽は完全に拒否。
どこへ出かけてもかっちこちに冷えた手をつないでました。

それが、先日、「ほらマフラーに手袋、帽子だよ~」と目の前に出してみたら。
Rooの目がきらきら~と輝いて。

いきなり、
「Oh----- Snow! It's so cold....」
といいながら、一気に三つのアイテムを身につけた♪

・・でも手袋が全然できなくて、必ずどこかの2本の指が一緒になってて、笑わせてもらったけど(爆)

そして、そのまま何度も 「Snow.... soooo cold.....」と言いながら凍えるふりをして自分の腕を自分の体に回し、ぶるぶる震えたりして。
そしていそいそと自分のベッドに登って布団にもぐりこむ、という一連の動作を何度も何度もしてました。



なんなんでしょうね~、ごっこ遊びとも違うけれども、とにかくこの3アイテムから雪を連想して、その状況に自分を置いているってことは、十分に想像力を駆使していると思うんだけど。
それとも単なる連想なのかしら。でも、ちゃんと「寒い~~!」っていう「ふり」も加わってるし。
こんなことできるのね~・・・と、魅了されながら観察してました。

Tiggerも乗ってきて、二人で帽子・マフラー・手袋をしながらベッドをごろごろ。
もう寝る時間だというのに、いつまでも遊んでるので、かわいいけれど、いい加減にしてくれ・・・という。





↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-11-17 07:26 | Rooのこと