不調続き

2週間前の週末は祝日と合わせて3日休みがあったので、ロンドン近郊に住むボーイズの父親のところの泊りに行った二人。
見事にひどい風邪を引いて帰ってきてしまい。
Tiggerはアレルギー性のひどい発作のような状態で、息がくるしそう。Rooはもろに胃腸系のウィルスで、嘔吐+高熱。Tiggeも Rooも、とりあえず次の日は学校休んだので、もちろん私も仕事にいけず。
その後、Tiggerは持ち直したのだけど、 Rooは3夜立て続けに高熱。2日目の明け方には熱ざましを飲ませた後30分後ぐらいにいきなりものすごい量の鼻血が出て、10分以上止まらなかったので救急車を呼ぶ羽目に…。結局救急隊が来る前に止まって、熱も下がってきたので、救急隊(と言っても一人だけ)のおじさんに往診してもらって帰ってもらった。ふう。

結局金曜日にようやく半日だけ学校に行けたRooちゃん。
今日もまだ鼻水と咳がひどいけど、とりあえず元気に。

しかし、今度はまたTiggerが昨日より発熱…。
熱ざましを飲んで落ち着いた頃に学校に送ったけど、かえってきたらまだ辛そうだった。


世の中の共働きのご夫婦やシングルペアレンツの皆さん、子供が病気の時はどうやって乗り越えてるんでしょう。近くに家族が住んでいるわけではない私には、何とかして仕事にいかなくちゃ、というプレッシャーと、子供が心配な気持ちでかなりストレスです。
幸いこちらは家族が一番なので、子供の病気が理由の欠勤にはかなり理解がある方だけれども。

それでも、やはり仕事先には迷惑かかるし、何せ私だけでなくて他の人が欠勤している可能性もあるので、できるだけ行かなきゃいけないし。
なにより一日で子供が復活するかどうかわからないし。

先週は、3日間Rooちゃんが学校を休んだ間、友人ママさん、Zac、元旦那の母親がわりで私のことをいつも気にかけてくれている人、と3人で入れ替わりで私の仕事の時間にRooを見にきてくれた。私は一日仕事を休んだけど、その日の夕方はTiggerの学校の折り紙クラブで、代わりがいない…。Tiggerも具合いが悪くて休んでいた日だったので、苦肉の策で友人ママさんにきてもらった。彼女は普段本当に忙しいのだけど、快く引き受けてくれて、大感謝。

でも、具合が悪い子供達を人に預けてまで仕事やボランティアに行く後ろめたさもあるし。でも、責任感を感じれば感じるほど、仕事等もしっかり行かないといけない。
やっぱり家族のサポートなしに仕事に行くのは、こういう時に非常に困る…。

先週から始まった日本語レッスンも夕方なので、これまた違う人がbabysitterとしてやってきてるし。
昨日の朝、熱でぼーっとしているTiggerが、

「今日は頭が痛くて学校にいけないかも…そうしたら誰がBabysittingしてくれるの」

と聞いてきた…。母親以外の誰が病気の時に面倒を見てくれるのかなんて、そんな風に言ってきたのは初めてで、切なかった。
きっと、Rooちゃんも先週そんなふうに思ってたんだろう。

日本で働いてる人たちからみれば、甘ったれと言われるだろうけど。
でも私になかの日本人の責任感が「なんとかうちにきてくれる人を見つけて仕事に行かないと」と思わ
せ、でも家族でない人たちの好意に甘えるばかりなのも申し訳なくて、それでも皆快く引き受けてくれるからこれまた申し訳なくて。
そうして仕事に行って、子供達は大丈夫?家族が一番なんだから、どうしようも無い時は無理しなくていいんだよ、なんて同僚に行ってもらえると、有難くて。家でそばについてあげてたらよかったかな…と思うけれど、他にもお休みの人がいて、やっぱり来てよかった、とも思うし。

6月と7月に、また日本語を近隣の小学校で一日だけ教える仕事が入っていて、それぞれ一日がかりなので既に仕事を休むことを伝えてあるので、これも休みたくないプレッシャーのひとつ。
明日Tigger大丈夫かな…。
こんな時、つい凹んでしまうよな。














参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2012-05-16 05:41 | ボーイズのこと