ようやく昨日から

ボーイズ二人とも学校に行ってくれたわ…。長かった。

結局先週はRooちゃんが3日間、今週はTiggerが2日間学校を休んだ。
Zac休んだ友人の助けなしでは乗り切れなかったわけで、本当に感謝。
…正直、やっぱりまだまだTAの仕事を本気で探すわけにはいかないかも、なんて思ってしまった2週間でした。残念だけどね。

ところでまた仕事先の小学校での話。
小学校一年生の年の女の子Sちゃんがいていたので、どうしたのか聞いて見たら、
「Aちゃんと遊びたいのに、BちゃんCちゃんが邪魔して遊ばせてくれない」と言う。
Sちゃんを連れて3人のところに行ってみた。
SちゃんはA、B、Cちゃん3人と遊びたい、とも言ったので、3人に、Sちゃんも遊んでいいか聞いてみた。
するとBちゃんとCちゃんが、
「Sちゃんとは遊びたくない」と言う。
そんなこと言わないで、皆で仲良く遊んだら、といっても、嫌がる。
そこでAちゃんに、Sちゃんが遊びたいと言っていることを伝えると、Aちゃんも、Sちゃんと遊びたくないと言う。
皆同じクラスなので、友達なんだから皆で仲良く遊ばないとダメだよ、と言うと、Bちゃんが、

「だって、遊びたくない子とは遊ばなくていいって、先生が言ってるもん。」

だって。
それを聞いたAちゃんとCちゃんもうなづく。
Sちゃん号泣。

まじですかーーー。

でもそんなこと言ったら、この子達大人になってからも付き合いたい人としか仲良くしないで、他の人はどうでもいいと思うようにならないかしら。
…なんて思うのは私だけかい。

て言うか、自分と遊びたいって言ってくれる子が目の前で泣いてるのに、大人の説得にもかかわらず目の前で拒否って。
3人の女の子を説得しようとしたけど、全然無理。
もうこれはSちゃんに他の子と遊んでもらわないと泣き止まなそうだったので、他の子にお願いする。
最初は嫌がっていたSちゃん、ふとしたきっかけで笑顔が戻り、その子たちと遊びにいった。

なんだかなー、納得できずもやもやしたので、同僚に聞いてみたら。

その人も、先生がそう言うのはあり、だと言うのよねー。
うーん。

まあね、「Play nicely」とは言うけれど、「Play nicely with everyone」とは言わないのよね、確かに。でもさ、やっぱりなんとなくさっぱりしないんだな、先生がそう言うって言うのが。

文化や考え方の違いと言えばそれまでだけどね。





参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2012-05-18 23:03 | 仕事関係(日本語含む)