オリンピックも後半戦

レスリング女子、すごいですね!
感動です。
残念ながらライブでは見逃しましたが…。
卓球の銀メダルも、愛ちゃんがこんなに大きくなって…なんて、親戚のおばちゃんになってウルウルしながら見てたのは、絶対に私だけじゃないと思いたい(笑)

明日の女子バレー準決勝と女子サッカー決勝、めちゃめちゃ時間被ってますが、両方応援できるかな?
ああ、ボーイズのベッドタイムだ…

オリンピックを昼間に見るようになってから、面白い変化が。
Rooちゃんはきっとスポーツなんて興味ないだろうし、私が見てたら嫌がるだろうな…と心配してたのだけど、案外平気だった。お、これはいける、と思ったので、調子に乗って、これはtennisだよー、これはtable tennisでこれはvolleyballだよー、なんてたいしてリアクションも期待せずに教えまくってたら、Tiggerが朝のポケモンを見終わった後に、Rooから、
「Japan…Table Tennis…」って要求が(笑)

いや、Rooちゃんは特に卓球が見たかったのではなくて、ママが最近見てるなにやら皆が叫んでるチャンネルを見せろ、と(笑)
あ、そっか、ばあばと皆で卓球何回かしに行ったので、Rooも経験から覚えてたかな。

それでもRooちゃんがスポーツ観戦にさりげなく参加するようになったのが嬉しいです。
Tiggerは日本の応援しながらもDSに夢中だったりですけど(笑)

そして、あまりにもJapanとかJapaneseとか耳に入ってくるせいで、昨日Rooちゃんが、
「Japanese…mashmallow…」
と呟いたのには、Tiggerと二人で大笑い。
というのも、ばあばから送られてきた日本のマシュマロは二人の大好物。
特にRooは日本のマシュマロを試してから初めてこちらのマシュマロも食べられる様になったし。
で、Japan繋がりでRooの頭にはマシュマロが浮かんだ、と。

でも、「Japanese」という言葉をRooが自主的に使ったのははじめて。
ちゃんと日本という国があって、そこにじいじとばあばがいて、そこからお菓子やおもちゃが時々送られてくる、というのが認識できてるのが確認できた。


それでも、じゃあ日本に行こうか、という質問には、相変わらずNooooooo!!!と完全拒否。とほほ。
以前も書いたけど、飛行機が絶対にダメ。
「じゃあ、ママとTigger二人で行くよ?Rooはここに残る?(Are you going to stay here?)」
と意地悪な質問をしてみるも、
「Roo…stay here.」とはっきり言われる(汗)
まあ…もうちょっとかな…


この夏Rooの成長を喜ばしく思えることがとても多いのだけど、やっぱり自閉症の特性からくる出来事に凹んだりもして、気持ちの浮き沈みがあったりします。
これはいつものことだけどね。
でも、年齢が上がるとともにそのギャップもちょっと増えてる気がする。
これがきっとこれからどんどん大きくなるんだろうなー…と実感してます。ふう。










↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2012-08-09 08:36 | 日々のあれこれ