遅くなっちゃったけど・・Happy Birthday!

e0160905_116192.jpg


先日、お友達の家で二人にクッキング教室を開いてもらった時の写真。
ケータリングサービスの仕事をしているためにお料理・お菓子作り全般プロのママさんに、TiggerとRooがしっかり教えてもらっているところ。
私が家でやるつもりが、ただ今オーブン故障中・・・
部品を問い合わせてもらっているんだけど、古い型なので見つからなければ買い換えないといけないわ。

e0160905_1423114.jpg


Rooは学校で週一回クッキングタイムがあるので、スイート作りはTiggerより慣れてます。
この日も、文句言わずもくもくと作業してました。

この日は、とってもおいしいカップケーキに、バターケーキでトッピングするところまで、ちゃんと二人で出来ました☆
私もご馳走になりましたが、とってもおいしかったです。



そして、バレンタインデーはTiggerの誕生日☆

ああ、毎年しっかり記録していたボーイズの誕生日までもが後手後手に(泣)
ごめんね~
9歳になりました♪

誕生日当日は学校のある日だったので、Tiggerの希望で放課後にクラスメートの男の子5人を家に呼んで、ただひたすら2時間半遊び倒してました(笑)
・・・いやーーー、8,9歳児が6人にRooの7人が家にいたんですけど、当然のようにどんどんうるさくなっていって、そのうち2階でどったんばったんと始まって、WiiもXboxもDSも時々やりつつも、結局は皆でちゃんばらごっごとか(汗汗)
皆大興奮!当たり前か。

食事はピザにソーセージ、から揚げにブロッコリー・・なんて、子供大好きメニューのみにしたので、かなり売れて、お菓子にデザートもどんどん食べてくれて、なんだか気持ちよかったです。いつも一人だけ家に呼ぶ時には、友達はたいてい遊びに集中してあまり食べてくれないんだけど、(Tiggerはいつもたくさん食べる・・食いしん坊だからね)やっぱり他の子達と一緒だと皆食べるね。
ケーキにろうそくをさして、ハッピーバースデーの歌も歌って、皆終始笑顔!でした~

Tiggerがね、皆と遊んで大興奮している時に、
「ママ・・・僕、本当にいい友達ばかりだよね。」
って、しみじみ言ったのに、感動しました。
本当に、今のTiggerのクラスでは、毎年担任の先生は変わるけど子供達は4歳の時から一緒。
Tiggerの能力を最大限に生かすことが出来る上に皆からきちんと尊敬されて愛されて、9歳の子の学校環境としてはこれ以上は望めないんじゃないかというぐらい恵まれてると思う。
今のクラスメートとはあと2年半しか一緒にいられないけど、Tiggerにとって小学校生活はきっとたくさんのいい思い出がきらきらと詰まったものになるんだないかな、と思います。うらやましいね。


e0160905_1345462.jpg


「Mummy, here's my muscle!」
と見せてくれてるところ。 どこ?(笑)


Tigger君、いつもいつも君のその優しい気配りにひっそりと感動しているママです。
それは君が持って生まれてきた、最大の長所だと思うの。
きれいな心の男の子でいてくれて、ママは本当に嬉しいです。
これからもよろしくね。
そして、Rooの一番の理解者でいてくれて、ありがとう。




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2013-02-24 01:32 | Tiggerのこと