入学式・卒業式がなくてよかった…

この時期日本では桜が舞い散る中、卒業式で涙にくれ、入学式に胸踊らせる人々を羨ましく懐かしく思うのですが。
Rooには式典関係全く受け入れられないような気がするので、一時間ほど椅子にじっと座っていないといけないストレスがなくて正解だと思います。
それがなにを意味するのかも完全に把握しないと思うしね。
そしてもちろんRoo本人にとっては何の意味もない訳で。
こちらの、あっさりとした、日常の延長にて年度を終えるやり方があってると思います。確かに味気ないけどね、Rooの負担は最小限にすみます。ちなみに年度末は7月、夏休み前なので、あと一学期残ってます。

今日は久々にプチパニックに陥ったRoo。
昔から大好きだったDVDが傷だらけになり、遂に再生できなくなってしまったので…。
「What happened?? I get you new one!」(また買ってあげるよ、といつかのシチュエーションでわたしが言ったのをコピーしてる)
「 I go to DVD shop!!」
と言って、外に出てわたしの車に乗り込もうとして、鍵がかかっているドアをガチャガチャしてる。
ここで鍵がかかってなかったら、そのまま外に出てわたしの車のドアを開けようとしてたね。(前科あり)

とりあえずなだめてみるも、結局20分ぐらい大泣きしてたかな。
なにせ、このDVDは新聞の付録についていたのでした。子供番組のダイジェスト版DVDなので、コンパクトに、ほんの20分ほどのみ。なので、ショップに行ったところで売ってない…。
ひたすら、お店にはないんだよ、行っても売ってないんだよー、と言うしかなかったけど、やはり納得して切り替えるのが難しかったみたいで。

怒っている訳ではなく、ひたすら悲しそうなので…その負担を取り除いてあげたいんだけど、こういう場合、ただひたすらRooちゃんが自分で納得できるまで待つしかない。
それがなかなか難しい。

結局、PCをonにして、Amazonで他のDVDを買う約束をして、少し納得できたRoo。
その後は5分ほどでいつものニコニコに戻ってくれた。

一部始終を見ていたTiggerが、「ひょっとして、昨日僕が落としちゃったからかな…。」と心配してとっても悲しそうだったので、ぞれは全否定しましたが。
Tiggerもね、そろそろ更にセンシティブになる年頃なので、いろいろちゃんと納得のいく説明が必要なのです。


いやー、でもこのプチパニック、あと2、3年もしたら体格も良くなって力も強くなってるだろうRooに、私はどうやって対処したらいいんだ??
答えはまだない。いやどうしましょ。

















↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2013-03-23 07:45 | Rooのこと