9月からPermanent(常勤)!

がんばりましたよ~ 私♪

仕事先の小学校で、9月からのPermanentのTA(Teaching Assistant)の枠が2つ公募されていたので、思い切ってアプライしました。
というのも、今のままだと、ランチタイムの仕事が8時間、パートタイムのTAが8時間、の週16時間。
時間的には最適なんだけど、できたらTAで16時間やりたい。
でも、いきなりHeadteacherに、TAの時間を増やしてください、とお願いしても、もちろん保証はないわけで。
実際に、少し前にDeputy HeadとTAが一人ひとり個別にこの一年のパフォーマンスミーティングを受けたのだけど、その時にも同じことを言われ。そして、もし常勤で仕事したかったら、今応募している枠に一般の人同様アプライしてくださいと言われました。

それでね、考えたんですよ・・・このまま契約社員のような状態でパートタイムで続けたいか?それともPermanentの常勤で仕事したいか?と。

正直、今の私がPermanentになっても、収入はほとんど変わらない。
収入が増える分、ベネフィットが削除されるわけで、計算したら100ポンドも変わらなかった・・むしろ税金と出費が増えるので、逆に減るぐらいの勢い。
じゃあ、27時間のFull time Permanent TAになる利点がない・・全くそのとおり。
(一般的には週27時間労働はパートタイムですが、TAの仕事としてはフルタイム、という扱いになります。もちろん学校の長期休みは仕事がないので、お給料は学期内の仕事時間を12ヶ月で分割です)
今の16時間のパートタイムで同じ収入だったら、今までどおり毎日子供を学校に送ってから仕事まで少し自分の時間がある。家事や買い物ができる。
もし27時間になったら、毎日いっぱいいっぱいになること間違いなし。

ただし、やはりどの企業でも、契約よりは正社員のほうが待遇は言いし、安定もするわけで。
TAも、Permanentだと、いつ仕事が切られるかなどと心配する必要なし。
それに、TAの仕事は8時半から午後3時まで。
だからうちのボーイズは、朝はBreakfast clubに行かないといけないけど、帰りのお迎えには十分間に合う。
お昼休みの1時間は賃金がでないので、学校で昼食をとらない人はそれぞれ家に一度帰って犬の世話をしたり、それぞれ。私はこの時間にちょっと食料品の買出しにいけそう。
なので、一日5時間半の仕事で、Permanentで、子供の生活も、朝ちょっと早く学校に言ってもらう以外は支障がないのなら。私が、なんとか時間のやりくりを考えて、そしてバーンアウトしないようにうまくどこかで力を抜けられるのなら。
私のJob satisfactionを考えて・・・Permanentにアプライしてみました。

英語でA4用紙6枚ものPersonal Specificationと職歴を書いて(これがいわゆるCVの代わりになります・・・週末の夜二晩かけて書きましたよ・・・)、提出。どうなるか心配だったけど、数日後、Headteacherに、「Application form、とてもよく書けてましたよ、ぜひインタビューします。」と言って貰えました。

でも、今現在TAの仕事をゲットするのは至難の業。
TAコースの同期たちも、仕事に就けずに次々とあきらめて言ってるのに、イギリス人ではない私がどうやってPermanentの仕事を手にするのか??
いや、HeadteacherもDeputyも、私がちゃんと仕事しているのを見てくれているし、大丈夫・・・いや、でもやっぱり日本人を常勤にするなんて、やっぱりないよな・・・・と、いろーーんな考えが頭の中をぐるぐるぐると回っていましたが。
同僚達は、みんな応援してくれて。大丈夫だよ~心配するな~、きっと受かるよ!なんて、励ましてくれて。

インタビューも、途中で頭が真っ白になってしまった時がありましたが(汗)、HeadteacherとDeputy、そしてGovernorの一人を相手になんとか質問に答えていきました。
私はがちがちに緊張していましたけど、3人ともなんとか私がうまく話が出来るようにしてくれているのがわかったので・・期待にこたえたかったんですけど。
最後のほうで、集中力が切れたのか、何を言っているのかわからなくなったり、うまく質問に答えられずに同じことを繰り返してしまったりして。インタビュー終了後、大後悔・・・・。
ああ、あのことを言えばよかった、これも言えばよかった・・・と、また頭の中がぐるぐる 笑
後悔先に立たず、ですが。

それでも、その日の夕方、Headから電話をもらって、「採用です!」と言ってもらった時には、思わず、
「Are you sure???」 って、3回ぐらい聞きました 笑

インタビューも、よくできてましたよー なんて言ってくれましたけど。
いや、あのインタビューでは、他の学校では絶対に採用にならなかっただろう・・・と思う。
今仕事している学校だからこそ。私のことを知ってくれているから、だと思います。
なので、9月からは期待にこたえられるように頑張りたいと思います☆

・・・うちの子供たち、風邪引かないようにしないと・・。
そして、今も仕事の後は疲れてしまって、自分の子供達のことがないがしろになってしまうこともあるのだけれど、これからはもっと気合を入れて、仕事だけでなく家のことも効率よくやっていきつつ、子供たちとも十分にコミュニケーションをとらなければ・・・・ なんて、書いてて既に頭が痛くなってきましたけど・・・
でも、やれるだけ、やってみます。
貧乏性だから、どうしても忙しいほど充実している、ような錯覚しちゃうのよね・・・

とにかく、うちのボーイズがハッピーでいられるように。
家の中での雰囲気作りに、一番気を使いたいと思います。
9月からの生活に備えて、今からいろいろ整理しておかないとね・・。




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2013-05-19 01:06 | TAへの道