Farmers' Market

今朝は車で20分ほど行った所で2週間後との土曜日に開催されるFarmers' Marketにボーイズを連れて行ってきた。
前回いつ行ったんだっけ・・・忘れてしまってるぐらい遠い昔の記憶だわ。
昨日Kaiとちょっと遠出した時に今日の開催日を目にしたので、これは行かなくちゃ・・と思っていた。

さむ~い朝だったが、かなりの人出。
田舎道に突如と現われた大型倉庫の中に所狭しと野菜に肉、パイにパン、手作りジャムやら手作りジュース、地ビールに石鹸などありとあらゆるものが売られている。ただ見て回るだけでも楽しい。
Rooは人の多さにちょっとびびりぎみだったのでバギーに座らせ、Tiggerと歩く。
今日は多少の野菜とソーセージ、パイとパンとTiggerの好きなジャムを購入予定、だった。

肉を売っていたfarmerの一人が、「これ食べてみて」とTiggerに渡してくれたのはお手製ポークソーセージ。一口食べてちょっと嫌な顔をするTiggerとRoo(汗)
実はTiggerは典型的な太っちょのイギリス産ソーセージが嫌いで、いつもフランクフルト系ばかり。Rooは大丈夫だけど、このソーセージはなぜかお気に召さなかったらしい。

しかし、その隣に位置していた、これまた肉を売っていたブースのおじさんが差し出してくれたソーセージを、Tiggerはおいしそうに食べた。
しかも、それはVenison(鹿肉)だった!驚
そして、「ママ、これ買って~」ときたもんだ。更に驚いた。

私 「えーこれVenisonっていって、鹿のお肉だよ」
Ti 「Venisonってなに?しか?」
私 「えーっと、deerだよ」
Ti 「え、なに、reindeer?」
私 「えーっと・・reindeerじゃなくて・・サンタが乗るやつじゃなくて・・えっと、普通の鹿(汗)」

なんて、全く説明できてない会話をしつつ、結局Venison購入。
・・いいお値段だったわ・・・普通のポークソーセージでよかったのにい。
”Natural Wild venison"だって。確かにおいしそうだけど、お高いわ、やっぱり。
でも、Tiggerが本当にまた食べたそうだったので、これを機会に太っちょソーセージを好きになってくれるかも、と期待をこめて買ったよ。

そしてさっそく夕飯にだしてみた。
といっても、パスタの予定だったので、パスタにゆで野菜に鹿肉ソーセージ・・・という、すごい組み合わせ。
フライパンで焼いた後、試食した際の私の感想は、やはりポークに比べるとぱさつくし、臭みもあるから、二人とも食べないかも・・。
でももう5本全部焼いちゃったし、とりあえず食べさせてみる。

ボーイズ二人ともぱくぱく食べた!えらいわ~
しかも、すごくおいしそうに食べてた。意外だなあ。
私は以前Venisonのバーガーを買ってきて、ハンバーガーを自宅で作った時、とてもおいしいと思ったけど、まさかボーイズが気に入るとは思わなかった。もともと二人ともあまり肉ばかり食べるほうじゃないし。
でも、これでスーパーで売ってるVenisonもいけるかな?それともやっぱりこのMarketのお肉が口にあっただけのことなのかしら・・。
その辺の見極めは難しいけど、でも折角だからぜひまた試してみたい。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2008-12-07 06:41 | お出かけ