イギリスでの初体験!その2

イギリスに住み始めて、かれこれ9年目。
留学時代を含めると、10年を超えてしまう。おそろしい。

そして、この10年間で初めて・・・
日本人・香港出身の人以外のヘアスタイリストに髪を切ってもらった♪
・・・これ、すごーーいことなんですよ、私にとって 笑

ロンドンに住んでいた時は当然のようにいつも日系のサロンへ。
日本とかわらない細やかなサービス。
でも今の町に移り住んでからは、日本に里帰りした時に切るか、自分ですきバサミでトリムするだけ。
一度ロンドンに出て友達と会った時に便乗して香港の人たちが経営しているサロンにて、初めて日本人以外の人に切ってもらったのだけど、出来上がりはまあまあ、といったところだった。やっぱり似ているようで、ちょっとスタイルが違ったし、カットの仕方もなんだか大げさだったなあ。

でも、もうロンドンにしばらく行ってないし、ボーイズを預けて一人でまたロンドンまでヘアサロンのために出て行くのも意味ないし、それならやっぱり近くのシティにでてTony&Guyあたり行くか・・と思っていたのだけど。
考えたら、うちから歩いて10分ほどのところに、見た感じかなりおしゃれ~なサロンがあって。ちょっとここで一度試してみようかな・・と思い立った。

サロンに行ってプライスを確認したところ、カットとドライで25ポンド。いける。
しかも、自分の髪質を説明して、できたらオリエンタルのちょっと硬めで量の多い髪をカットできる人がいるか、と聞いてみたところ、「ポルトガル人のZaraならAsianのヘアーもできるわ」と言う返事。そこで即効、だめもとでZara担当で予約をお願いしてしまった。

そして早速今日行ってみたのだが。
これが、思ったより、全然よかった!いやいや、実はかなり満足。
ちゃんとレイヤーを全体に入れてくれて、すきバサミで量も抑えてくれた。
Zaraと二人で、ラテン系の人の髪質や日本人の髪質、イギリス人の雑な仕事ぶり(爆)とかいろいろおしゃべりも止まらなくて、楽しかったし。

まあ、でもやっぱり日本人のカットの仕方とは違うけどねえ。。
笑えたのが、シャンプーの後、こちらの人って全然ちゃんとタオルドライしてくれない。
カットしながらぽたぽた水滴たれるし、服も冷たいし・・・
隣のお客さんはおば様だったけど、ヘアスタイリストがちょっと離れた隙に自分でタオルドライしていた(爆)そうか、次は私もその手でいこう。
しかも首周りにタオルを置いてくれないので、細かい毛があちこちにつくし。
やっぱり日本のサービスは期待できないけど、でもとりあえず結果オーライ。


チップもちょっと弾んできたし、ぜひまた3ヵ月後ぐらいに通うつもり。
あーこんな地元で彼女に会えてよかった。大満足♪




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-01-27 07:31 | 日々のあれこれ