カテゴリ:映画( 3 )

久しぶりの映画館

またまた映画の話題ですが。
というのも、昨日の水曜日の夜、別れた旦那に子供を見てもらって、Zacと二人で車で40分ほどかかる小さなビレッジにあるTheatreへ。
そこでは毎週水曜日に映画を上映するのだが、本当にこじんまりとしたサイズのビレッジの割にはかなり個性的なTheatreで、映画上映の作品もコンサートライブや劇などもなかなか味のあるものをセレクトしている。
今まで行きたかったのだがいつも時間が合わなくて、Zacが一人でいったりしていたけど、今回初めて私がこのTheatreに足を運ぶことができた。

この日の上映作品は、 「Tsotsi」
南アフリカ共和国が舞台の作品です。
格差社会の底辺で犯罪を繰り返しながら生計を立てている少年たち。Tsotsiはその中でも凶暴さにかけて群を抜いている。ある夜盗んだ車を走らせているときに後部座席に赤ん坊がいることに気づきあわてる。一度は車と共に置き去りにしようとしたのだが、結局家につれて帰ることにする。
そして、この赤ん坊と奮闘することで、自分が忘れかけていたHumanityを取り戻し、混乱しながらも徐々に更正?ともいえるような行動をとるようになる。

荒削りだけど(そしてセットもちょっと??となるようなチープさがあったけど)、心を揺さぶる何かを持った、とても強い作品だと思います。
主人公の少年の、心の揺れがダイレクトに伝わってきて、映画全体の稚拙さをカバーして余りある感じです。印象に残る作品です。
・・と思ったら、やっぱり外国語映画賞など多数受賞してました。しかも南アフリカ共和国では観客動員数の歴史をぬり替えるほどの評判だったそうで。わかるわ。

日本でもDVDレンタルできるはず。ぜひこちらもお薦めです。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-03-06 07:01 | 映画

Lars and the Real Girl

終った後に、心の中がふわ~っと暖かくなるような映画、観ました。

"Lars and the Real Girl"
HPはこちら;http://www.larsandtherealgirl-themovie.com/
IMdb;  http://www.imdb.com/title/tt0805564/

あらすじ等はあえて書きませんが・・この主人公の男性が自閉症スペクトラムとなるか最初考えてたのだけど、途中からそんなことはどうでも良くなってしまいました。
彼を支える兄夫婦、会社の同僚、ご近所さんなど、周囲のサポートが、切なくなるくらいに暖かくて。
思わずZacに、「Rooがこんなところで暮らせたらいいなー」と言い、Zacも同意。
人の、ありのままを受け止めるって、とても難しいと思う。

人を想う愛情に溢れた、とっても心に響いてくる作品です。
かなりお薦めです☆



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-03-02 07:42 | 映画

覚え書き

Zacと一緒の夜は、大体映画鑑賞。
以前はZacがLove Filmの会員で、ネットでいつもレンタルしていたのだけど、最近はZacの仕事の関係で以前より映画を見るチャンスが減ったため、近所のレンタルショップから借りることに。

正直、今夜は適当にネットサーフして早寝したいんだけど・・・と思いつつ観始めることが多い最近の私なのだが、Zacが私の好みを考えていろいろレンタルしてきてくれる作品はどれもやっぱり興味深くて、結局深夜近くまでかかっても、観て良かった・・と思える。


でも、ちゃんと書き留めておかないとタイトルをすっかり忘れてしまう(汗)
なので、メモ書き。

最近は、私がかなり疲れているので、リクエストは
「コメディタッチで、でもばかばかしくなく、ストーリーが面白くて俳優とディレクターが優秀な作品」
・・めちゃめちゃなリクエスト、しっかり聞いてもらってます(笑)
例えば、"Miss Little Sunshine”はすごくよかったけど、"Holiday"は私もZacも全然だめだった・・という感じ。微妙に、好みがうるさい私達。


最近観た作品の中で、面白くて観やすかったもの:
 Juno
 Dan in Real Life
 Women On The Verge Of A Nervous Breakdown (スペイン)
 Duck Season (スペイン)

全然コメディではなく、シリアスな話なのだけど、非常に惹きつけられた作品:
 The Pursuit of Happiness
 Maria Full of Grace (コロンビア)
 El Bola (スペイン)
 Kids (1995、ディレクター・Larry Clark)


"Dan in Real Life”、有名なコラムニストのDanは3人の娘を育てるシングルファーザーだが、ふとしたところで出会った女性に一目ぼれに近い感情を持つ。が、しかし彼女は自分の弟の新しい彼女だった・・というところから始まるのだけど、明るいタッチで家族愛あふれる作品に仕上がってます。お薦め☆
この俳優さん+ディレクターつながりで、"40-year-old Virgin"と "Knocked Up"をぜひ次回観なきゃ、と思ってるところ。

他の作品の感想なども、ぜひ時間のあるときにピックアップして書けるかな・・?



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-01-12 20:46 | 映画