カテゴリ:日々のあれこれ( 89 )

Happy Birthday Roo

無事に両親が日本に帰国しました。
Tiggerが途中から妙にじいじとばあばと話すのを恥ずかしがるようになってしまって。
どうやら彼らの話がちんぷんかんぷんだった、というのが原因だと思うのだけど。
やはり日本語と英語の壁は厚かったか・・まあ仕方ない。
最後の2,3日はほとんど会話もなかったのだけど、それでもきてよかったと言っていた両親には感謝です。

ただ、今回は10日間の滞在のうち最初の5日間ほどは二人とも時差ぼけで完全ノックアウト状態。
その後も母親はだいぶ元気になったけれど、父親は最後までわりとつらそうだだったのが残念でした。まあ、もう年も年だし・・イギリスに来るだけで精一杯な様子なので、ひょっとしたら二人そろって来れるのはこれで最後かもなあ。



e0160905_743640.jpg


ところで、8月の22日にうちのSuper autistic boyが遂に5歳になりました♪
あっという間の5年間でしたが、いつまでも赤ちゃん扱いはできないのだな~とぼんやりと認識させられた日でした・・元気に育ってくれるのは嬉しいけれど、ちとさみしいね。
相変わらず自閉っ子パワー炸裂で、毎日ぎゃーぎゃー雄たけびも響き渡るのだけど、ちゃんと要求も言葉やジェスチャーやあれこれ駆使して伝えられるので・・まあ成長はしてます。
これにもうちょっと社会性が身につけば最高なんだけどなあ・・まあ文句はあまり言わずにポジティブにいきたいと思います。

5歳の誕生日、おめでとう!Rooちゃん☆☆


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-08-31 07:41 | 日々のあれこれ

夏よ来い・・

ここ3週間ほど、びっくりするぐらい寒かった。
ほとんどの朝はどんより曇り空・・・午後からようやく晴れ間が見えて、でもその時間には学校から帰宅してる、というパターンで、なかなか一日中晴れの日がなくて。
なにより洗濯物が外に干せなくて、かなりのストレスだった。
本日、ようやく朝から快晴!洗濯日和~

Tiggerを学校に送った後Speech Therapistのセッションが朝一であり、Rooは45分間かなりいい感じで参加できた。
以前は20分ぐらいしか持たなかったときもあったのに。成長してるわ。
その後、いいお天気に誘われて、ナーサリーの時間まで久しぶりにRooちゃんとビーチへ。

たっぷり遊んで、これならナーサリーでもエナジー爆発かしら~なんて思ってたけど。
お迎えのとき、「今日はかなり疲れてるようで・・全然1-1セッションに参加してくれなくて」と言われてしまった。あらら・・
朝から飛ばしすぎたかな~、お天気貧乏だからね、晴れたらいそいそと動かなきゃいけない気になっちゃうんだわねえ・・


今日はTiggerのクラスメートL君とL君ママ(フィリピン人)を家に招待して、日本のカレーをごちそうした。L君は偏食が激しいのだけど、さすがはアジア人のミックス君、バーモンドカレーはぱくぱく食べてくれた。嬉しい~
L君ママと私のカレーはディナーカレーの中辛だったけど、全然辛くなかった・・。
タイグリーンカレーを最近かなり辛くして食べてるので、舌が慣れてしまったようで。
フィリピン出身のL君ママはもちろん年季入りの辛党だから、「これ日本のカレー?全然辛くないね~」と言いながらも完食してくれた(笑)

昨日TiggerはクラスメートのK君の家に遊びに行ったので、明日の水曜日はK君を招待。
そして木曜日は親友Gaby君が来るし・・今週は招待続きで忙しい~。
いつもはだいたい一日おきで、招待+およばれなので・・招待が続くとちょっと面倒。
でもTiggerのためなら~、というわけでね。Rooちゃんにもいい影響だし。

そうそう、Tiggerようやくスイミングレッスンに通い始めた☆
毎週木曜日に学校でYear1全員をスイミングに連れて行ってくれている成果です♪
ハーフターム明けから計2回、金曜日にスイミングクラブで30分のレッスン。
全く泳げないのはTiggerだけなのだけど、お陰でコーチに1-1の熱いレッスンを受けているので(笑)、2回目でなんとか浮き始め、ちょっとだけバタ足ができるようになった。
すごいわ・・Tiggerったら一生カナヅチかと思って心配してたので(笑)
先週金曜日はよっぽど嬉しかったようで、
「ぼく毎日スイミングしたい!」と言い出した。驚き。

こうやって、少しずつ苦手なものを克服して、自信をつけてほしいですね~。


e0160905_6293722.jpg


Tigger、Roo、Tiggerの親友Gaby君と。
緑のシャツに帽子がTigger。
Rooちゃん、今年から海に入るのが怖くなってしまったみたいで。
微妙な距離を置きながら眺めてます。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-06-23 06:30 | 日々のあれこれ

8日間PCに触らず

・・って、RooとTiggerのことなんだけどね。
私は子供が寝てから普通にネットしてたけど。

Rooちゃんのネットする時間を減らしたくて、先週水曜日にあえてPCをわざとオフ状態で過ごし始め、「I want PC...」と言い出したらDVDなどでうまく気をそらせてたら。
2,3日ぐらいは持つかな、と思ったら、今日まで8日間も全くPCをしなかった!
なんだ~できるんじゃないか、なんてね。
いかに親の私が子供に依存させているかを痛感しましたよ。

もちろんDVDやテレビは見てたし、DSもするし、レンタルDVDも要求されたから、その分他での遊びが急増した、というわけでもないのだけど。
もちろん外遊びもそれなりに楽しんだし。
なにより、ネットの時間がないとベッドタイムもすんなりいったような気がする。
頭の中にフラッシュする映像がいつもより少なかったのかな?
DVDの影響でWinnie the Pooh熱が復活してたのも面白かったし。

とりあえず、今日からまた解禁になったけど(本人が「今日こそはぜひPCを・・」という様子で要求してきたので、まあいいかなと 笑)、結構笑えたのが、日中PCがオフだと私自身もネットへの興味が薄れたこと。ボーイズがネットをしているのを横目に家事をやってるから、自分も後でやりたくなるんだなあと。
・・でもちょっと体重は増えた気がする(泣)
ネットの時間が減っても運動量は増えないのよね・・


いろいろ書きたいことはあったのに~、なんだかしばらくぶりで忘れてしまったよ・・


そうそう、このGreen teaですが・・↓

e0160905_613544.jpg

どこが「緑茶」だ??って色でしょ(笑)

しかもTetleyって、紅茶でも私は好きではなくて。
(いつも飲んでいるのはTwiningsのEveryday。)
なんでこんなGreen teaを飲んでみたのかというと、Post Office経由のプロモーションで、2パック分が無料で郵便と一緒に配達されたから(笑)

Green teaと、はちみつ・・・・
味は全く緑茶とは違うものだった・・何飲んでるのか全然わからなくなったりして。
Green teaと思って飲まなかったら、まあこんな飲み物もあるかな、という気もしたけど、やはり日本の緑茶をなめてるのか!と思ったね(汗)
まあ本当の緑茶だと大勢のイギリス人は苦くて飲めないだろうから、とりあえずのとっかかりとしてはこれでいいのかもしれないけど。
リピートして飲む人、多いのかしら・・これなら普通のハーブティのほうが絶対においしいかなあ。
ちと複雑でした。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-05-27 06:20 | 日々のあれこれ

最近Autism関連のドキュメンタリーが本当に多い。
そしてその多くが、Autistic kidsの活躍ぶりを紹介しているのだけど。
Performing art系はやっぱり強みなのか・・お芝居に歌、ダンスなどで自分を表現する能力に長けている自閉っ子が本当に多くて、もう涙なしには見られません・・。

さて、BBC Threeという番組では、Autistic Superstarsという番組がスタート。
と言っても多分、前・後半と2回で終わりのようですが。
その前半のさわり部分だけですが、Youtubeに載ってたので。
これなら日本からでも見れるかな。



映像ではわかりづらいかもしれませんが、Carlyはコミュニケーションが成立することが多いのだけど、こだわりや強迫観念が強く、例えば初めて人と会うときは必ずAmerican accentで話します。そして会話のあちこちに模倣が出てきます。
そして、番組ホストのReggieは以前Doctor Whoという人気番組のドラマにゲスト出演したことがあるのだけれど、彼本人ですらすっかり忘れている当時のキャラクターの名前をCarlyがいきなり出します。そしてReggieが「よく覚えてるね・・」と驚いている場面です。「ぼくの母親ですら覚えてないよ・・」だって(笑)
このCarly、本当にとってもキュートでね、実際にボイストレーニングをロンドンで開始したときの映像がもう最高です。

実はもう一人Martinという10代後半ぐらいの男の子もシンガーとして参加するのですが。
彼はすごい。文句なしにすごい。心を揺さぶられまくりましたよ。
彼はとても重いタイプの自閉症で、ほとんど会話もできず、座っていても常に顔を左右に動かすなどの反復的行動をいつもしている。体中の筋肉も硬くて、町を歩くにも両腕を大人に取ってもらい、一日のスケジュールをがっちり時間で把握していないとパニックになる。

そんな彼が唯一興味があるのが、音楽。
家にいる間はずっと定位置でCDを聴き続けており、好きな歌は歌詞を完璧に覚えている。
マイクを持たせてカラオケをかけると、美しい声で完璧に歌えるのだ。すごいよ。

音楽のお陰で、彼の暴力性をコントロールできるようになり、両親はひたすら彼のRoutineと音楽鑑賞の環境を整え続ける毎日。頭が下がります。

そしてそして・・なんとMartineもロンドンまで出向いてきて、ボイストレーニングに参加し、番組のためにスタジオで観客の前で歌うことに!両親とcarerの人に連れられて、Routine破りのたびに挑戦しました。
このトレーニングの様子が、これまた感動的です。人の模倣すら今までしたことのなかったMartinが・・・ボイストレーナーの女性の辛抱強い音階チェックに反応し、初めて彼女の真似をして音階チェックをするのです。
carerの人はその様子に完全に放心状態で、「信じられない・・」と言ってました。
その後、自宅でのがちがちのRoutineに「自宅でのボーカル練習」を加えることができたのも、ものすごい快挙でした。
自閉っ子って、すごい。可能性の宝庫だ・・と思わされました。


そのほかにもハイファンクションのドラマーやギタリスト、ピアニストなども加わって、いよいよ本番を迎えるのですが、その様子は来週までお預け~ということで、首を長くして待っていたいと思います♪





↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-05-16 07:06 | 日々のあれこれ

Young, Autistic & Stagestruck

テレビで昨日、偶然最後のエピソードを見て、涙を流しながら感動したドキュメンタリー。
テレビ番組終了直後に即効でネットで過去のエピソードを見ました。
これまた感動でした。

自閉症と診断を受けた若者たち9人が、プロの演劇ディレクターとスタッフと共に、役者に挑戦しました。

Youtubeにアップロードされている動画をブログに貼ることは制限されているようなので、リンクを貼っておきます。
Young, Autistic & Stagetruck -1out of 4

自閉症の若者たちは演技指導などを受けたことのない、普通の自閉っ子たち。
9人はキャストの顔合わせで初めてお互いと出会う。
9人が9人とも全く異なるスペクトラムに位置するため、二人と似たものはなく、本当にユニークで個性的。

一方、ディレクターや脚本家などは自閉症の人々をダイレクトするのは初めて。
まずはプロのスタッフと自閉症キャストたちが、手探りでお互いを知ることから始まる。
果たして、大勢の観客の前に出しても恥ずかしくない、いわゆる「劇」といえるものが完成するのだろうか・・・大きなチャレンジです。


英語ですが、ぜひとも皆さんに見て欲しいドキュメンタリーです。
自閉症児へのイギリスでの家族のサポートのあり方なども垣間見られます。

感想などいろいろ書きたいことはあるのですが、また改めて・・




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-05-12 07:08 | 日々のあれこれ

天気がいいと体も軽い

e0160905_19164526.jpg


昨日の午前中、Rooがナーサリーに行く前にビーチでちょっと遊んだ。
久しぶりだったけど、いつの間にかコートを着なくても十分暖かくなってて嬉しい。

ソフトクリームを食べて、さてナーサリーだから家に帰って軽くランチを・・というところで、
「I want slide.」と言い出したRoo。
海沿いを少し歩いた先に室内プレイエリアがあって、一時間3ポンドで遊べる。
冬の間は重宝した室内遊び場の一つ。(この時期は窓が開けられず換気が悪いので暑い・・)

「今日はナーサリーだから、家に帰ろう」と(英語で)言うと、また
「I want slide.」
それでも私と一緒に車に来て、シートベルトを装着しているときにまた
「I want slide.」

同じように「ナーサリーだよ、家に帰ろう」と言う。
特にぐずることなく、すんなり帰ってくれた。

お~、自分の意見を押し通そうとするのではなく、negotiationしてくれた。
最近こういう場面も多くなった。
大好きな地元小学校のナーサリーだから、嫌がらず帰ってきてくれたんだと思うけど、それにしても少し前ならプレイエリアの方向に走り出してしまっていたのにね。

まあ時と場合によりましが、こんな風に落ち着いた会話?らしきものができるだけでもすごいね。


と書いていると、Rooちゃんの成長振りが本当に嬉しいのですが。
またまたこの時期が来ました・・地元小学校のナーサリーの先生から、「9月以降のRooちゃんのPlacementはどうしたいか考えて置いてください「と言われた。
というのも、先生方はまだRooがReception classに上がるには早いと思っているので、ナーサリーもう1ターム在籍させることにはハッピーだと言う。

ただし、いろいろ事情もあるわけで。
そのへんについては、また次回書きたいと思います・・またまた面倒くさそうです・・はああ。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-04-28 19:29 | 日々のあれこれ

ようやく新学期・・・

火曜日からようやく長いEaster holidayから開放される~いえ~い
でも長ーくて、例年にも増して寒い冬眠生活の後だったので、毎日晴天になればうずうずとボーイズを連れてどこかに行きたい気持ちに駆られたかな。
ラッキーにもこの1週間は毎日いい天気だったので、あちこち近場からちょっとドライブをかねた場所まで行ってきました。

e0160905_658130.jpg


今日も張り切って遠出してしまったため、今夜はとっても眠いので・・明日かあさってにでもまた更新します~


☆Uploadしたばかりの、Rooちゃんの「Old McDonald had a farm」の歌♪
本人の気分が乗ってるときは、延々一人で歌ってるんだけど、最近発音が更にクリアになって、いい感じです。このビデオは、もごもごと歌っていて、あまりはっきりしてない方。




庭に面したバックドアの側なので、庭で遊びたくて外に出ようとしているRooを引き止めて歌わせてる私です(笑)

↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-04-19 07:02 | 日々のあれこれ

Happy Easter

明日からいよいよEaster。そして2週間ちょっとの間、学校もお休み。
暖かくなってきた、と言ってもまだまだ寒いので・・あれもこれもやりたいな~と思いつつも結局またお天気と毎日相談しなきゃ。
それでも来週2泊3日でちょっとお出かけ☆
ボーイズが喜んでくれるかな?

またゆっくり更新になるけど(多分PCを乗っ取られるため 汗)ボーイズとの遊びの時間を楽しみたいと思います♪


e0160905_22382613.jpg
e0160905_22385932.jpg

Zacの両親宅で、Easter Egg Huntやったよ~
明日は車で30分のところにある森の中でEaster Egg Huntのイベントがあると友人家族が誘ってくれたので、行って見たいと思います。

Happy Easter☆




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-04-01 22:40 | 日々のあれこれ

e0160905_22193578.jpg


ようやく春らしい日が続くように♪
気温は低いので冬のコートは欠かせないけど、風さえ強くなければすっかり春~
嬉しいな~

e0160905_22215666.jpg

ビーチで買ってきた揚げたてドーナツを食べながら自転車こぎこぎ・・
と言いたいけど、Rooちゃんはまだこげないのよね。今年こそ練習してみる?

e0160905_22233872.jpg

Tiggerはトランポリンの上でお絵かき。家の中より楽しいかもね。
暖かくなって、また二人とも(そしてたまには私も・・)トランポリンで遊べるようになったので、また大活躍してます。


さて、タイトルのお話。
昨日Tiggerとテレビを見ながら学校の話をしていて、私が「Year1のクラスの・・」と言いかけたら、
「No no mummy, not ”EAR” but ”YEAR”.」と発音を直された。
うう、これってすごく難しいんですけど。
自分なりに「year」と発音しても、Tiggerには「ear」にしか聞こえないみたいで(汗)
何度も何度もダメ出しされたぞ・・・恥
Tiggerにさりげな~く直される発音は他にもたくさんあって・・といってもTiggerが発音にうるさいわけじゃなくて、彼の耳には私の発音がコンテクストにあった単語に聞こえないから、自然に言いたくなっちゃうって感じなのだけど。でもさ~今更無理なのよ、この日本語なまりの矯正は。
ということで、お手柔らかにお願いしたいものです・・はは。

そして翌日の夕方、Rooとトランポリンで遊んでいた時。
Rooが空を指差して「There!」と言ったので上を見上げると、何羽もの鳥が飛んでいた。
「ああ、バーディ(birdy、一般的な鳥の愛称)だね」というと、Rooは「ばーでぃ、ばーでぃ」と何度も言っていた。
しかし、おもむろに、私の目をしっかりと見ながら、
「・・bird・・」と。完璧な英語発音で。

・・Rooちゃんにまで矯正されたのかしら??負けた・・

そう、Rooもまだ舌ったらずな発話だと思っていたけど、しっかり発音できる音もどんどん増えてるのよね・・嬉しいけどあせるわ・・。
そのうち子供達が、私に向かってまるで子供に話しかけるようにして会話するようになる日もそう遠くはないのかも・・意地でも日本語のみで話してやろうか(笑)




e0160905_22411966.jpg

突然ですが、私の写真♪
去年の春に日本から弟がやってきた時に、ロンドンのハイドパークで撮ったもの。
このバギー、もう処分しちゃったのよね、既に懐かしい。
またロンドンにも行きたいな~~

ほら、ロンドンだったら私の英語も別に普通に聞こえるし(なわけない)


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-03-23 22:36 | 日々のあれこれ

やっと週末

ようやく週末が見えてきた・・なんだか長かったな、今週は。
今日は2階の子供ベッドの下と庭のshed内にあった粗大ゴミをようやく処分しました。
本当はまだまだあるんだけど。ゴミ処理場まで2往復したので、今日はおしまい。
シングルベッド用マットレスや普通より長くて妙に重かったベビーベッド、大昔に使用していたバギーやベイビーウォーカーとかありました・・
全部一人で車に運んだんだけど、今腰が痛いです。無理はするもんじゃないわ・・。
でも気分はすっきりです♪


Rooは来学期も引き続きM校ではナーサリーでお世話になることになりました。
私が希望していた通りに学校側も考えてくれていたので、話し合いは早かった。
Head teacher、SENCO(Special educational needs coordinator)、そしてナーサリーの先生と私の4人でのミーティングでしたが、学校側は私以上にナーサリーでのRooを評価してくれた。
そして来学期中旬にはRooのStatementの書き換えがあるため、6月当たりにアセスメントが予定される。そしてその結果次第で、M校ナーサリーにとどまるか、Reception classにあがるか、はたまたSpecial Needs Schoolへのフルタイムでの移行を進められるか・・が決まるのだ。ドキドキ。
Rooちゃん、頑張ってもらいたいわ。


そして、昨日Tiggerの学校でSchool dinner試食でしたが。
あまりのまずさに愕然として帰ってきました・・・。
今までは、せっかくSchool dinnerがあるんだからお弁当ばかりじゃなくてもいいじゃない、Tiggerってば・・と思ったりもしたけど、お陰で、もっとおいしいお弁当作ってあげよう☆と思えたわ。
まずビーフはぱさぱさ・・ローストポテトはカチカチ・・付け合せのニンジンとインゲンはゆですぎでどす黒い上に全く味がしないし。それにグレービーをかけてごまかされても、ねえ。
おまけにデザートはアップルクランブル+カスタードだったけど、カスタード甘すぎなのにかけすぎで、ちょっと胸焼け。参りました。
クラスメートのママさんたちも、やっぱり同じような意見だった。しかも子供用はとっても量が少なかった。これで一日2ポンドかあ・・。やっぱりPacked lunchだな。
クオリティがわかっただけでも、とっても意味のある試食会でした・・はは。


春らしい天気が続いているので気分も軽いのだけど、まだまだ気温は低い。
それでも真冬用の分厚いコートはもういらないだろうから、そろそろ薄着の準備を・・と思って、ここ2週間ほど毎日柔軟体操+筋肉引き締めるためのストレッチなどしてます☆
いやね、あまりにも寒かったこの冬は体が脂肪を欲していたわけで、食事は進むし間食・夜食もらくらく・・という、いやなサイクルにはまっていたのだ。そして腰周りや足についた贅肉にため息。
なんとかこれをそぎ落とさなければ、と始めたストレッチだけど、やっぱり気持ちいいです☆
一日ほんの15分ぐらいだけど、継続は力なり、でがんばるぞ♪




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-03-19 07:29 | 日々のあれこれ