「ほっ」と。キャンペーン

いきなりでびっくり

数週間前からTiggerが歯が痛い、と言い出して、歯医者での治療もしたことは日記にも書いた。
今度はまた下の歯が痛い、しかも前歯のすぐ横辺りが傷むらしい。
最近下の前歯に隙間ができてきたので、それも心配で、いつものようにTiggerの口の中をチェックしてみたら。


なんと、下の前歯の裏側から、一本永久歯らしきものがのぞいているのを発見!!
そして、乳歯がちょっとぐらぐらしている。

Tigger、5歳半なんだけど。
まだまだだと思っていたから驚いた。


でも、そういえばTiggerのクラスメートで、9月と10月生まれの女の子二人の歯がもう欠けてた。
彼女たちも5歳半だったけど、Tiggerもきたか・・


発見したとき思わず、「Tigger、歯がぐらぐらしてるよーー!」と大きな声で言ってしまって、びっくりさせてしまい、Tiggerはびびりまくり(汗)
あわてて「The Tooth Fairy」の説明をしようとしたが、ちとタイミング悪かった(笑)

こちらでは、The Tooth Fairyが抜け落ちた歯の面倒を見てくれるようで。
抜けた歯を枕の下において寝ると、翌朝にはコインに変わる、んだったかな?
そして、親はこっそりとThe Tooth Fairyからの手紙を用意しておいたり。
手紙がプリントアウトできるサイトもあり。

さて、Tiggerの乳歯はいつ抜けるかな?
まだぐらぐらもちょっとだけなので・・後数週間はかかるかしら。
それより明日は前回の治療のチェックのため、また歯医者の予約があるので、さっそく確認してみたいと思います♪



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-28 19:38 | Tiggerのこと

Airshow

今年もこの季節がやってきた。

e0160905_494994.jpg

Military Airshowです。

おそろしく古い軍用飛行機なども飛ぶので、好きな人にはたまらないでしょうが、基本的にアクロバット(曲技飛行)が見ものの航空ショーです♪
毎年7月に二日間開催され、私はもう今年で6回目。

一番の観光スポットはとても近い位置でどの飛行機も見られて大迫力だけど、なにより音がものすごいし、いつも大混雑で歩くのも困難。
日本で言う出店がずら~っと並び、英国軍のブースや消防車見学ツアー、それに移動遊園地なども設置され、見所は満載だが・・皆びっくりするほどの高い値段をふっかけてる(汗)
去年からはRooの脱走も考慮して、少し離れたビーチで見ることにしているが、そこでもいつもより人出は多くて賑やか。
初日の木曜日はビーチテントも持参して、3時間はビーチにいたかな。RooもTiggerもちゃんと私たちの周りで遊んで、海にちょっと入ってみたり砂遊びしたり。Rooが本当に手がかからなかったのが助かった。

e0160905_23203663.jpg

写真に撮るとなんだか小さくなってしまうけど、かなり重圧感のある軍用ヘリコプター。
e0160905_1465784.jpg

そして、わかりづらいけど・・・この飛行機前方に、人が立ってます!
アクロバット飛行の終わりに、パラシュートでビーチに下りてくる、という荒業。すごい。


そして、一日目も二日目も、一番の目玉はこれ。
Royal Air Force(英国空軍)のアクロバティックチームによって編成されている、The Red Arrows

e0160905_129140.jpg

間近で見ると、ど迫力です☆
9機によるアクロバティックショーは、私が毎年一番楽しみにしているもの。


↓ここをクリックしてください。

ここから先、更にRed Arrowsの写真が続きます☆
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-24 04:22 | 日々のあれこれ

寝ても覚めても・・

Tiggerの頭の中は、

「Ben 10 Alien force!」
でいっぱいな様子 笑

Ben10とは?と言う方は、こちらのウェブへ。
日本でも放送されてるみたいですが、まだそれほど人気ではないのかな?
日本ではやっぱり仮面ライダーとか、なんとかレンジャーとか、ウルトラマンとかかな・・

Ben10は完全アニメーションですけど、そのうちアメリカがCGを駆使した実写版映画とか作りそうです。
それぐらい、こちらでは人気者で、Tiggerぐらいの年の子は皆はまってる様子。

私は本当にこういったものにうとくて、Tiggerは学校が始まった頃にはまだアンパンマンがヒーローだった。
でも友達と仲良くなるに連れて、やっぱり影響されるわけで。
今ではテレビ番組はあまり観ないくせに、Ben10が変身するAliensの名前等はめちゃめちゃよく知ってる。


ちなみに、RooはいまだにWinnie the PoohやNemoのキャラクターが大好き。
しかし、最近はいつも遊ぶサイトの影響で、Mr.Menシリーズが大好きに。

Rooは、ただ今こちらのサイトで遊ぶのが大ブーム。

Mr.Men ウェブサイト

自分でマウスを使えるようになってしまったので、ほっておくと1時間でもPCにかじりつき状態になってしまうので時間制限が必要だけど。
また、BBCの子供向けチャンネルCbeebiesや、衛星放送のPlayhousedisneyチャンネルのサイトも、Rooちゃんぐらいの子供でも遊べるゲームが充実していて、お絵かきや数のマッチングなどもあり、なかなか楽しめます。

Cbeebies
Playhousedisney 

英語を習ってる子供さんにもお薦めです~

うちにはPlaystationやWii、DSなどのゲーム関係が一切ないので(私が興味ないので、購入意欲一切なし 笑)、最近は私のPCをボーイズに占領されてます・・

ゲーム等をあまり子供にやらせたくない、とは思っていても、まったくなし!というのも難しいのが現実。
私はボーイズ二人に時間制限+順番を待つことを約束させて、やらせてます。
が、もちろんRooちゃんの場合はPCの前からひっぺがす状態になるときも(汗)
一応わかってるようだけど、まだまだやりたい~ってね。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-23 18:11 | Tiggerのこと

夏よ行かないで~

ぴかっと晴れて、わりと湿気も高い夏日、の次の日・・
しとしとと雨が降り、半そで一枚では肌寒い日がやってきたり。
なんだかなー、相変わらず気まぐれなイギリスの天気。

6月辺りのほうが夏っぽかったなあ。
最近は夜寝苦しさを感じることもなく、なんだか鈴虫が鳴いていてもよさそうな気候。
夏はもう終わっちゃうのかしら・・もうひと頑張りして欲しいのだけど~

それでも過ぎ行く夏を惜しむように、ちょっとでも晴れ間が出るとビーチは賑わう。
私たちも昨日は一日中友人家族とビーチへ。
友人が使い捨てBBQセットを持ち込み、ビーチで簡易炭火BBQとなった♪
ホットドッグをほおばりながら砂浜で遊ぶのって最高。
3歳から5歳までの男の子5人が集まり、お互いを砂に埋めあったりして(笑)、ずーっと楽しそうに遊んでた。
Rooちゃんも、それなりにちゃんとつかず離れずの距離を保ちながら、楽しそうだった。

e0160905_7191955.jpg

もっと晴れておくれ。
夏休みは始まったばかり。


e0160905_720173.jpg

公園の遊具で遊ぶ時間が減ってしまった。
ビーチばっかり行ってるから(笑)
Rooはただ今あまり興味がなくなってしまったようで、すぐ他の場所に行きたがるし。
というか、水辺か、やっぱり(汗)


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-22 07:21 | つぶやき

Reception class終了☆

昨日から夏休みに入った☆
これから6週間・・長いわ・・
でも、朝ゆっくりできるのはいいかな。
でもあまりだらだらしてると子供達の夜が遅くなるだけか(汗)

さて、こちらでは9月からが新学年スタートなので、当然夏休み前に学年終了・卒業となる。ちなみに日本のような卒業式もないので、ちょっと節目のイベントとしては物足りないけど。

e0160905_717278.jpg

こんなひまわりを見ながら、学年終了って、不思議。


Tigger、初の通信簿、のようなものをもらってきた。
内容は、びっしりとA3の大きさに書かれている。
項目は以下の通り。

Personal, social and emotional development
-Dispositions and Attitudes
-Social development
-Emotional development

Communication, language and literacy
-Language for communication and thinking
-Linking sounds and letters
-Reading
-Writing

Problem solving, reasoning and numeracy
-Numbers as labels and for counting
-Calculating
-Shape, space and measures

Knowledge and understanding of the world

Physical development

Creative development


これらの一項ずつにびっしりと記述されていて、しかもすべてがTiggerがいかに素晴らしい成果を挙げたかか、という内容だったので、非常に感動したのだけど・・

なんだか名前を変えたら誰にでもあてはまるよな、と言う印象で、ね。
なんていうか、データベースから取り出した常套句をその子に無難な評価としてつむぎ合わせてるんだろうな、と思ってしまって。天邪鬼な私ですが。

それでも、ありがたく受け取りましたけどね、もちろん☆
最後に、クラスの先生のサイン入りの記述が8行ほどあり、その部分のみ、おそらく先生がTiggerのことだけを考えてタイプしてくれた、と思える内容だったな。


思えば、1年前の今頃は、ちゃんとTiggerが制服を着て毎朝泣かないで学校に行けるのか、果たしてランチタイムや体育の時間の着替えなどは大丈夫か・・などと、過保護とも思えるような心配が尽きなかったのに。
9月、10月は毎朝いつも泣かれたし、学校が終わった途端「明日は行きたくない」とか言われたり、表情も暗いときもあって、やっぱり負担が大きいのか・・と心配したけど。
いまや学校が終わっても友達と遊びたがり、お互いの家を行き来して夕飯を家で食べたり、ご馳走になったり、学校のレッスンのことや、友達とどんな遊びをしてるのか興奮して話してくれたり。
いつの間にか、宿題も「Homeworkまだやってなかった!」って自分から飛びついたり。
簡単な英語の本を自力で読むのが大好きになり。
この一年の成長は、私がついていくのに大変なくらい。

本当に、よく頑張ったね☆
日本だったら、まだ年中さんなのに、すでに10才までの子供達と学校生活を送っている点で、圧倒されることも多かったはずだけど。
それでも、この一年で得たものは、彼にとって大きな自信につながったのだと思う。

もちろん、Rooの成長も顕著だったけどね♪
でも、今日はとってもお兄ちゃんを褒めちぎってあげたい気分です。

夏休み、家族でたくさん遊ぼうねえ。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-19 17:23 | Tiggerのこと

こんな時もあるさ

今週の月曜日、Tiggerの学校では個人レースが中心のSports Dayが開催された。
前回のチームプレイで障害物競走のみのSports Dayとはまた違った楽しみがあって。

前回同様、1時半から3時まで。
Rooを追いかけるのに疲れちゃいそうなので、2時少し前に到着するつもりで行った。

・・結果。
Rooちゃん、Fieldで行われている競技にはとんと興味がなく。
校舎を挟んで反対側にあるClimbing framesのところで遊んでばかり。

結局、Tiggerのレースはひとつも見られなかった・・。
Tiggerのクラスの子供達は3つほど参加、Tiggerはそのうちのひとつで2等賞。
(もらえるのはSilver Awardのシールのみだけど 笑)

ああ、見たかったなー・・
5歳の今は、今しかない。
Tiggerが、幼さの残る顔でがんばって走ってる姿、写真やビデオに納めたかった。
子供や保護者の賑やかな声をバックに、ぽつ~んとRooちゃんと反対側にいる私・・
本当に残念だったけど。でも仕方ないね。


そして
「ママ、ぼくのレースみてくれた?」とにこにこするTiggerに、
「うん、見たよ、すごかったね!よくがんばったね☆」と言った。

「ママ、とちゅうでどこにいるかわからなかったよ」と言われ、
「Rooちゃんと一緒に端っこで見てたよ~」とも。


「**ひまわりの種**」のひまわりさん同様・・こんな嘘もありだよね。




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-16 01:54 | つぶやき

3年ぶり

ロンドンにやってきた弟に励まされたようで、私の両親が来月イギリスにやってくることになった。
8月の上旬から3週間弱、私たちと一緒に滞在する。

最後に両親にあったのは、日本に里帰りした2006年の9月。
ほぼ3年ぶりの再会となる。
あの時Tiggerは2歳半、Rooは1歳になったばかりだった・・・
ちびっ子二人連れて飛行機に乗るのがとても心配だったなあ。

あの後、2007年はまあいいっか、と帰らなかったけど。
帰っておけばよかった、と、ちと後悔。
というのも、2008年に父が脳出血で倒れ、リハビリの日々。
更にRooちゃんの自閉症の疑い→診断。
2008年の夏か冬には一度日本へ・・と思ったが、Rooが12時間以上の飛行機の旅にどう反応するか予測がつかなくなっていたし、Tiggerもまだ手がかかる年だったし、結局里帰りはあきらめていたのだった。

だから、ようやく父と母がまた海外旅行に出れるぐらいにまで復活してくれたのは嬉しい。
・・でも、父の寿命が縮まっちゃうんじゃないか、という心配もあるのだけど・・。
父は昔から海外旅行が大好きなので、両親は今回の旅行をとても楽しみにしているのだけど、大丈夫かしらねえ・・。
まあ、こちらに来たら私が子供二人と大人二人の面倒を見ることになるのだから、私こそ大丈夫か??なんだけど。
父は要介護、母の体は気温の変化に極端に敏感、すぐ風邪を引くし・・
イギリス駄目でしょ、って話ですけど。寒いからイギリス嫌って言ってるし。
・・まあ、なんとかなるかしら・・。

今回は、Zacとの初対面もあるので・・どきどき。
いろいろつっこまれて聞かれるだろうなあ・・
お互いビデオレターや電話で自己紹介は終わってるけど。
とりあえず、孫たちと遊び倒してもらって、たっぷり楽しんでもらいたいです。
家事は私がやるから、母に、どうやっても荒れてしまう庭を手入れしてもらおう♪

嬉しいけれど、でも、もともととっても仲のいい親子ってわけでもないので、実は緊張走ってます、お互いに(爆)
ボーイズをうまく利用して(?)、けんかしないようにしないとな・・・(汗)


e0160905_7313736.jpg

こんな記事書いてたら、懐かしくて、思わず当時の写真に見入ってしまった。
2006年、日本の図書館にて。
TiggerもRooも、ちっちゃーーい。
そういえばダブルオムツマンだったな・・・


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-13 07:07 | つぶやき

日本ではいくら?

おいしい日本米は私も子供も大好き。
こればっかりは譲れなくて、ボーイズにも離乳食が始まったときからずっと日本米を食べさせていた。
といっても、こちらでは手ごろな値段で人気の「錦」というブランド。
日本でおいしいお米に慣れている実家の両親が数年前に遊びに来たとき、
「・・・こんなまずい飯を食べてるのか・・」
と絶句されたのだけど(汗)
それでも、この町で手に入るお米の中では一番ましなのよ。

が、イギリス経済不況・円高に伴って日本食材の値段が急騰し、オンラインショップでは日本からのこしひかりなどのブランドが10kgで50ポンド!というおそろしい金額に・・・・
うちの地元にあるアジア系食材店でも、日本米の販売をやめてしまった。
高すぎて、誰もほしがらないから、というのが理由。
私の友人が経営するポーランド系の食材を主に扱う店では、いわゆる「Sushi rice」を10kg・13ポンドで売っていたので、今まではそれをお願していたのだけど、それも業者のほうで手に入りにくくなってしまい。
おいしいお米が手に入らない・・・・(涙)

何度かスーパーのlong grain riceやbasmati riceを購入したけど。
炊き立てならまだいけるが、一度冷ご飯になってしまうと、チンしてもぱさぱさ・・・
多少水を足してラップをかけてからチンしても、やっぱりおいしくなくて。
仕方なく、初めてネットのオンラインショッピングを利用することにした。

ロンドンにある数箇所の日本食材店から、値ごろなものを物色。
手数料だとか配送料金だとかいろいろ考慮しつつ、購入・・

e0160905_1811199.jpg

ちょっと、Tiggerくん、どいてくれる?

e0160905_18114641.jpg

到着~

米国産 ホンダこしひかり 10kg  24ポンド
カリフォルニア産 和(なごみ)米 10kg 24ポンド 
モリナガ シルクレン とうふ  各1.19ポンド
わだかん しょうゆ 1L  2.99ポンド

しめて手数料・送料混みで、59ポンドお支払い~

ただ今の為替レート、1ポンド約150円ですけど、それだとなんでも安い気になってしまうので、200円前後で計算するようにしていて、つまりは一万2千円弱・・・
高いよねえ。
でも、キッコーマンのしょうゆは1Lが地元の店で5ポンド。ネットでも6ポンド近く。
わだかんの3ポンド弱はお買い得なのよ、これでも・・・

あー高いわ。泣けるね。
でも、おいしいお米はやっぱり食べたいのだ。


支払いを済ませた翌日。
ポーランド系食材店を持つ友人が、「Sushi rice、また10kgを13ポンドでどう?」と。
ちょっとーー、一日早く言ってよ!!!
「え、だって最近言われなかったし・・」と言うが、1ヶ月前にお願いしたら業者にないから手に入らないって言ってたじゃないのよーーー(涙)
泣ける。

ま、いいです。
このホンダこしひかりとなごみがどれだけの味かはまだわからんのですが、楽しみにしてますです。





↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-09 18:08 | つぶやき

外遊び満喫

e0160905_6195276.jpg


この週末は、まさに夏日!だった。
ビーチは大賑わい。
本日はヨットレースが開催されたようで、海上にはたくさんのヨットが。

ビーチで遊ぶには風がちょっと強かったので、一時間半ほどで退散。
でもやっぱり海辺はいいですね。
今年はRooもちゃんと砂浜で遊べるし、夏休みは二日に一度はビーチかな・・


ところで、Rooが順番待ちができないと書いたが。
土曜日に友人親子とTigger・Rooを連れて動物園に行った時のこと。
Rooちゃん、今度はちゃんと、列車の到着を列の先頭で初めて待てた☆

e0160905_6485195.jpg

まだかな、まだかな・・・

列車がやってくるのが視界に入った途端飛び出そうとしたけど(汗)
それまでちゃんと10分ぐらい待てたのがえらかった。
一応ルールはちゃんとわかってるのね・・今度からもまたちゃんと並んでくださいよー


先週は2回動物園に通い、3回列車に乗った・・。
そのうちの2回、隣あわせたイギリス人ママさんの肩に漢字でTattooが。
一度目は、「佐治」・・・ 苗字??
そして2度目は、「永長」・・ 年号???

↓証拠写真・・Rooちゃん撮るふりして撮っちゃった(笑)
e0160905_6553780.jpg

しかも「永」の字が微妙に大きい・・・

こちらでは、老若男女、ピアスの穴を開けるぐらいの感覚でTattooを入れる。
入れる場所もさまざまで、男女を問わず腕や足、首や胸、背中など複数入れる人も多い。
そして、絵だけでなく漢字も大人気。
「愛」「恋」あたりは何度も見たけど、一見「・・これはなんだ?」と思うようなものもあり。
よく変な日本語がプリントされたTシャツを着ている人を見かけるが、Tattooだと笑うに笑えない。


ロンドンにいた頃、ある知り合いの女性(3人の子のママさん)が、豚の置物のコレクションをしていた。
家の中には大小さまざまなpiggyたちであふれかえっているらしい。
そして、「piggyって、Tattooも入れたのよ☆見てみて~」と、Tシャツをちょっとまくっておなかを見せてくれたのだが。

お腹に黒々と、「豚」の文字が(爆)
リアクションに困った。豚って・・


ちなみに、Zacの肩には大好きなTransformerのロボットの名前が。これも変すぎ。
日本人でもファッションでTattooする人が増えてるようだけど。でもまだこちらほどポピュラーではないか。
TiggerもRooも興味持たないでくれるといいんだけどなー。


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-06 06:43 | お出かけ

ふざけるなーー!

今日の夕方、ボーイズをお風呂に入れた後。
誰かがとんとんと庭にある入り口をノックした。
誰かと思ったら、お隣の奥さん。

「ついさっき、2階で着替えをしててふと窓の外を見たらね、
 子供が二人自転車で走ってて、
 じゃがいもをお宅の車の排気管につっこんだわよ!」って(驚)

あわてて横に止めてある私の車の排気管を見ると・・
見事にイモがつっこんである(激爆)
ムッカーーーーーーー!!!!!

この辺りの家は100年ほど前に建てられたレンガ造りの家ばかりで、車庫を作るスペースがないため、皆路上駐車。お陰でいつも車の被害には敏感な私・・
知り合いやご近所の車は、フロントグラスに石を投げられたり、サイドミラーを蹴っ飛ばされて壊されたり(いつも歩道側が破壊)、落書きされたり等の被害にあっている。
私の車も、これもまた同じお隣の奥さんが気づいて取り除いてくれたのだけど、後部タイヤの前にレンガを置かれた事があるそうだ・・・
お隣の奥さん、またもナイスタイミング!ありがたい~
・・というか、もしそのまま知らずに発車してたらどうなってたんだ・・・恐ろしい。

私がジャガイモを取り除き、二人で憤慨してたら、5メートルほど離れた場所に駐車してある車の排気管にもジャガイモ発見。
またお隣の奥さんがそのお宅に知らせに行ってくれて。

排気口に物が詰まった状態でエンジンをかけるとどうなるんだろう?
大きな音がしてジャガイモが吹っ飛ぶんだろうか・・・それぐらいで済むならまだいいけど、もし私の車に本格的な被害が起こるようなら、万が一私や子供達に何かあったら?怒りをどこにぶつければいいのか??
もう本当に頭にくるーー・・・

子供達は、この遊びをするためにわざわざ自宅からジャガイモをいくつもとってきてるんだろうか。
悪質だよなあ。しかもまだ明るい時間帯に。
全然悪いことをしていると思っていないだろう事実が空恐ろしい。
現行犯でぜひ捕まってほしいものだけど・・注意でおしまいだよね、きっと。

お隣の奥さんのお陰でまた助かったよ。
この町は子供の犯罪が多いのだけど、10才前後だったりするらしい・・・・どうなってるんだ。
10才・・Tiggerの5年後・・すぐじゃないか。
Tiggerが友達と町を歩いてて絡まれたりするのかしら。もういきなり心配(笑)



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2009-07-03 06:23 | 日々のあれこれ