しばらくはまりそう

うふふ~買っちゃった☆


e0160905_1942863.jpg

BBC drama "Hustle” - Series 1-5 [DVD]

日本では「華麗なるペテン師」というタイトルで最近放送され始めたらしいですが。
これリアルタイムで最初からはまってました♪
ほとんど見てるんだけど、最近シリーズ6が終了して、やっぱり最初からまた見たい!とうずうずしてしまい。
シリーズ1~5までのBox set、即効大人買い~

スタイリッシュでクールなキャラクターたちがもう素晴らしいです。
ストーリーも毎回視聴者を煙に巻くし(そのトリックを見破るのが楽しい☆)、見ていて飽きないのだけど、とにかく俳優たちがものすごいカリスマ性のある人ばかりで。
魅了されまくりです・・。

e0160905_19125663.jpg


え~こんなにうまくいくわけないじゃないのよ~、なんて野暮なこと言わないで(笑)、
ロンドンのCityの景観を楽しみながら、おサレなキャラクターたちが颯爽と強欲な金持ちから小金を騙し取る手腕を楽しむのです♪ 彼らをなんとか刑務所送りにしようとする警視庁のツワモノたちまで、一杯も二杯も食わされるのもすばらしい。

というわけで、しばらくブログ更新がなかったら「Hustle見てるな・・」と思ってくださいませ(笑)


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-26 19:05 | つぶやき

リコール

NHK Worldチャンネルがちょうど米議会でのToyota・豊田社長の公聴会をライブ放送していたので、食い入るように見てました。
確かに30人ほどの死者が出ている深刻な問題で、Toyotaは真摯な態度での今後の対応を約束しててほしいと思いますが。
どうも こちらの記事 にある、「米国での秋の中間選挙を見据えた政治ショー」という見解に納得してしまう。
先日英国で行われたブレア元首相へのIraq Inquiryのほうが地味に見える不思議・・

それでも、生産が追いつかないため世界中で工場が超稼動していた理由は、それだけ需要があるからで、そして日本国外での雇用も多く生み出しているわけで。Toyotaユーザーとしては、やっぱり安全面でこれだけ問題が深刻化したのが本当に残念です。

そう、私の車も、Toyota Yaris(日本ではヴィッツ)。
2006年欧州産。
リコール対象でした・・がっくり。

なんでも、英国では全Toyota車の9台に1台はリコールになるとか。大当たり。
Yarisはここ数年でぐんと販売台数が伸びた車種らしく、フランスにあるYaris生産用の工場では好評な販売数のために生産車数を大幅に増やしたところだったとか。
実はこれを身をもって実感している。確かにここ数年で、町を走るYarisの数がぐぐ~~んと増えたから。手ごろな値段、大きさ、そしてやっぱりReliability(信頼性)が一番の理由だと思うんだけどな・・。
(ちなみに、近辺で最近本当によく見かける日本車は、Nissan Micra(日本ではマーチ)。本当に多い。Honda Jazzも多くなったけど。そしてToyota Rav4も相変わらず大人気)

そんなわけで、Toyotaから「あなたの車はリコール対象車です」という内容の手紙を最初にもらったのが2週間ほど前。もう一度連絡する、とあった通り、先日近辺のToyota販売所のリストとともに、「ぜひアクセルペダルの無料交換を行ってください」と2度目の手紙が着た。
そこで早速Yarisを購入した販売所に行って26日金曜日の予約をとった。

だけどさ・・Toyotaへの不満じゃなくて、この販売所に勤めるイギリス人への不満なんだけど。
リコール対象車だって言ってるのに、もちろん「わざわざお越しいただいて恐縮です」なーんて言うようなねぎらいの言葉とか、詫びの言葉は一切なし。
10分ほど無意味に待たせた後で(誰も待ってなかったのに、担当者が現れなかった・・)、はいはいアクセルペダル交換ね、この日が空いてるよ~みたいなノリで。確かにキミたちにはなんの責任もないけど、それでももっと謙虚でもいいんじゃないの??と思ったりして。
これは消費者目線で日本的なサービスをつい要求してしまう私のほうが悪いのかしら~

とりあえず欧州でのアクシデントクレームはまだないようだけど、安全第一なので、早速取り替えてもらいます。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-25 07:06 | 日々のあれこれ

ようやく今日から学校開始。
この1週間は、Roo → Tigger → 私とおなかの調子が悪くなった・・
といってもそれ以外は元気だったので、不幸中の幸いでしたが。


e0160905_1846385.jpg


天気は悪いし寒いしで、外遊びができたのはほんの1,2回。
雪も何度かちらちらと降ったし。
後はひたすら室内のプレイエリアをはしごしてました。
二人連れて行くと一回7~8ポンドは最低かかるので、余計な出費。
去年はホリデーに行ってたのにな・・しかもそれほど寒くなくて、毎日自然の中を歩いてたのに、今年は本当にどれだけ寒いんだか。
春が待ち遠しいですが・・まだまだ先かな・・。


さて20日の土曜日、一週間遅れでTiggerのバースデーパーティ開催☆
Gymnastic Clubのパーティプランですが、総勢19人の賑やかなパーティでした。

e0160905_18482413.jpg


いや~疲れた。
4,5歳を過ぎると、親たちは子供をパーティ会場に連れてくるとささっと帰ってしまい、2時間後に迎えに来る人が多いので、実質上ホストの家族とその場に残った数人の保護者が招待された大人数の子供達を見ることになるのでね、ホストをするとどっと疲れる。
1時間のプレイタイムも付き合ったので、体がぎしぎしいってました・・運動不足・・
やっぱり食事の世話が一番てんてこ舞いです。やれジュースだソーセージだバナナだとあれこれ追加注文が子供から飛んでくるので、テーブルの周りを飛び回る私。
まだ完全ビュッフェスタイルにはできない、面倒なお年頃なので。

それでもTiggerとRooはもちろんのこと、皆大喜びで帰ってくれたので、よかったです☆

昨晩はThank you レターも準備したので夜遅く就寝したのに、Rooに朝5時前に起こされてすっかり寝不足だよ・・。

さて、あと6週間でEaster Holiday!
今週から頑張るぞ~



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-22 18:43 | Tiggerのこと

Happy Birthday☆

e0160905_7264673.jpg

Tiggerが14日に6歳になりました♪
まだ?もう?6歳。
あっという間だったかな、やっぱり。

MarioのDSケーキでお祝いして、プレゼントもMarioの服にDS、ランチボックスにフィギア。
それから本人リクエストのレゴToy Story。
6月公開のToy Story3が待ち遠しいTigger。Rooとともに二人とも最近Toy Story大好きなので、二人が遊べるいいプレゼントでした。

でも、ふとキッチンから戻るといつもRooにばらばらにされてるんだけど(涙)
「これは分解しなければならない」という自閉脳からの指令を忠実に実行するRoo・・
ものすごい普通に真剣な顔してばらばらにした後、すぐまた組み立てろと要求。
ならばらすんじゃない~~~!って言ったところで、だめよねえ。


14日は、お昼過ぎからTiggerの友達3人+ママ友一人をピックアップして、隣町のプレイエリアへ。
もう2組のママ友+子供が来てくれる筈だったけど、どちらも兄弟姉妹が具合悪くなってしまい、残念。
e0160905_729108.jpg

皆楽しそうに遊んでます♪
私はママ友のMariaとおしゃべり。
Zacも同じスペースにあるIndoor football pitchで、ボーイズ相手にfootballしてくれた。
驚いたのが、Rooがなかなかセンスあるキックを見せて、張り切って参加していたこと。
普段広い公園などでfootballをするとどうしても遊具や他のことに気を取られて全然参加しないのに、pitch内だとちゃんとそれが何をするところかわかってるみたいで。
ゴールポストに向かってボールを蹴ったり、Zacからボールを取ろうとしたり(ただし手で 笑)、頑張ってた♪

e0160905_7305235.jpg

大好きなMr. Menの乗り物もあって、Rooも大喜び。2時間以上たっぷり遊んで帰宅。

その後も別れた旦那のfoster familyパパさんや他の友達のママさんもプレゼントを持ってきてくれたりして、とても充実した誕生日となった。

終始嬉しそうだったTiggerでした☆
さて、後は20日にまたパーティよね。これも楽しみ~、お金は飛んでいくけど。


6年前、キミがこの世に生まれたとき・・・
初めてキミを抱きながら、出血多量で気を失いかけた私でした(汗) その後緊急輸血してもらって生き返ったよ。この時の医者がひどい縫合をしてくれたお陰で、2週間以上も歩くがつらくてつらくて。要は糸がつれてたという。笑えない。
最初の一年はわけもわからずただやみくもにお世話していたような気がするけど、そして夜泣きには泣かされ続けたけど、今となっては本当にいい思い出です。
私を選んで生まれてきてくれてありがとう!キミがいてくれるお陰で、ママは頑張れるのです。
これからも、一緒にできるだけ笑って歩いていこうね。


えーっと、バレンタイン(汗)
はい、Zacにはカードと「LOVE」マグカップを。
ZacからはカードとちっちゃなTeddy Bearのぬいぐるみを。(赤いバラがいいっていったのに、ちっ)
今年は大好きなパブに食事しに行く予定だったけどできなかったね。
でもTiggerの誕生日に免じて許しておくれ。パブでの食事はイベントに関係なくまたすぐ行きましょう~



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-16 07:09 | Tiggerのこと

Thank u!

Tiggerの誕生日のことを書く前に。

ある日いつもの3倍ぐらいアクセスがあってびっくりしてたら。
Crack outの田中さん のお陰でした。さすが☆

田中さん、まさにSpot onです、ELLEGARDEN。
しかも同郷と言ってもいいぐらいに出身地が近かった。

どうもありがとう。






田中さんにしてみたらこれほどまでに絡みづらいブログはないと思いますが、
律儀にこちらのリクエストに答えてくださって新ブログ開始のメールを頂いたので、かえって悪いなあ・・と思いながらも前回の記事をアップしたのですが。

ブログで紹介してもらって。
その時のメッセージ、泣けました。号泣。

田中さんが眠気をおして仕事に向かっているだろう時間に、
地球の反対側でEllegardenをBGMに田中さんのブログを読んで泣く女、一人(笑)


簡潔な表現の中に、すべて言われちゃったな、みたいな。
そうそう、まさにそんな感じの人生。
楽しんだもん勝ち。

ものすごいパワーもらいました。
ありがとう、田中伯爵♪



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-15 22:34 | つぶやき

お誕生日週間

14日のバレンタインデーは、Tiggerの6回目の誕生日♪
日本にいたら女の子たちからチョコレートをもらえるかもしれないけど、悲しいかなイギリスなので・・将来は自分の彼女・奥さんのためにプレゼントやカードを買わないといけないアンラッキーなお誕生日だね(汗)

14日は、本当は別れた旦那がボーイズを連れて行く予定だったのだけど、どうしてもそれが不可能になってしまった。その埋め合わせは次の日曜日にすると言ってるけど、それなら当日に友達を呼んでパーティができたのに・・と私はものすごく不満。
とりあえず、20日の土曜日に、Gymnastic Partyを予約してあるので、これは続行。
14日の日曜日は、仲のいい友達を誘って、隣町のプレイエリアに行くことにしよう。

本当はタウンセンターにあるインドアプレイエリアでのパーティプランにする予定だったのだけど。
そちらのほうが一人当たりの金額が2ポンド安いので、20人招待したら40ポンドも浮くし。
しかもparty bag(パーティに来てくれた人に最後に渡す、おかしやちょっとしたおもちゃの詰め合わせバック)も込みなので、私が用意する必要がないのだけど・・
先日の、Gymnastic Clubでのパーティに参加してからほぼ毎日Rooが、「トランポリン!」と要求するのだ。また行きたいらしい。
ああよっぽど気に入ったんだな、一年前まであんなに嫌ってたのに。

ということで。
TiggerもまたGymnasstic大好きになってくれたし、Rooもまた遊べるし、多少値がはっても、思い出はPriceless☆かな、と。
ま、仕方ない。
早速クラスの友達から15人ほど、そして昔からのお友達数人に招待状を送った。
皆来てくれるかな~
そして、私は今日ケーキとparty bagの買出しに行ってきた。ちょこちょことお金がかかるわ・・

ちなみに、明日の土曜日から21日の日曜日まではハーフタームで学校が一週間お休み。残念ながら外出は毎日お天気と相談してからになってしまう、一番つらい休みなのだけど。
せっかくのお誕生日週間なので、頑張っていろいろお出かけしてあげたいと思います♪

・・でも、まだまだこんな格好して、雨の中のお出かけになっちゃうんだけど・・
e0160905_2262747.jpg

Rooが近づきすぎたので逃げてったリスを探してるところ。
風邪引かないようにしなくちゃね。

ブログの更新が遅くなるかもしれないけど、時間があったらUPしま~す☆



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-12 22:02 | 日々のあれこれ

た~くさんあるアップルケーキのレシピの中で、こちらのレシピにピピッときました。


ムギさんの「【絵日記】人生は旅なのだ」より
 「アップルケーキ」 

13歳年下のドイツ人の旦那様・ホップさんによる、ドイツの「母の味」再現です♪


早速作ってみました。
e0160905_6545330.jpg

あ、あれ、ムギさんのところの写真と全然違うかも?
りんごよりもふくらんじゃったよ。
イギリスのベーキングパウダーってふくらみやすいのかしら・・
今度は小さじ3のところ1.5ぐらいでやってみます。

本当になんていうか、ヨーロッパの味らしい、くせになるおいしさでした。
バターの代わりにサラダ油使用でらくちん。そしてヨーグルトが入ってしっとり☆
そしてりんごがごろごろっと♪
日本の甘さ控えめレシピもいいけど、このレシピだとしっかり甘さが出て、やめられないおいしさです・・・一人で半分ぐらい食べちゃったよ(汗)
やっぱりケーキはこうでなくっちゃね~っていうようなおいしさ。
イギリスも似たような味のケーキが多いので、私の中でなじみのある味なのかな。
確かに母の味といえるような、懐かしさの香りがするケーキでした。
リピ決定です!

ムギさん、どうもありがとうございました☆



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-11 06:29 | 日々のあれこれ

大成功の週末


e0160905_8111065.jpg


今週末は、土日に一つずつ、ボーイズの大事な友達のBDパーティがあった。
どちらも去年と同じ会場。土曜日はコミュニティホールを借りて、DJを雇い、子供向けのゲームなどで盛り上げてくれる典型的なキッズパーティ。
日曜日はGymnasitc ClubのBDパーティプランで、1時間を体操用設備で自由遊び、その後45分間がスナックタイム。

どちらも、去年はRooが泣いて帰りたがり、参加した時間は非常に短かった。
TiggerはGymnasitcのほうでナーバスになり(知っている友人があまりいなかったため)、設備内を見渡せるガラス張りの待合室から出られず、TiggerとRoo二人して後味の悪いパーティ参加となっていた・・。

しかーし、今年のRooは成長していた☆
まあ、私の作戦勝ちとも言えるのですけど。うふふ。
土曜日は3時からのところを2時半に一番乗りで到着し、パーティの準備を手伝いつつRooに場所慣れしてもらった。BCボーイとTigger+Rooの3人が風船で興奮して遊んでいるところに、ぞくぞくと他の子供達が登場。

気がつけば、ガンガンと音楽が流れ、30人以上の子供達がぎゃあぎゃあと叫んで走り回り、風船で相手を叩きあう子がいれば、次々と足で割っていくことのみを楽しむ子あり・・・という、大人にしてみればこれ以上はないという悪夢の空間に(爆)

そこに、Rooは満面の笑みで参加。
自分から他の子達の真似をして皆に触っていこうとしたり、
他の子が持っている風船を、奪うのではなく一緒に触って遊んだり、
羽のようなものを手にし、数人の女の子たちをくすぐりにいったり、
椅子の上に立って、「ぱーーてぃぃぃぃーーー!!」と叫んだり(爆)、

とにかく、社交性のスイッチが入ってしまったようで、果敢に、積極的に、知らない子供達とも関わることを楽しんでいた。
びっくりした・・。Zacと二人で、あっけにとられてしまった。

結局1時間半、存分に楽しんで、ようやく疲れを感じたようだったので、Zacと一緒に退散。
私はTiggerと残って楽しんだ。
Rooちゃんにとって、大収穫の日でした。


そして日曜日。Gymnastic Clubは、Rooちゃんが苦手とする場所。
実はTiggerも、あまり好きではない・・赤ちゃんの頃、Toddler sessionに毎週遊びに来たのに。
去年のパーティも、二人して全く設備のある場所に入室することができず。
非常に後味の悪い参加となった、とは上にも書いたが。

今年のTiggerは問題なくすんなり私と一緒に入室できた。一緒に遊びながら、Rooの様子を伺うと、ガラス越しにZacの周りをちょろちょろしながら帰りたがっている。
が、やはり今年は本格トランポリンに惹かれているようで・・気になりつつ、やはり帰りたい気持ちが・・という葛藤。
30分程経過したとき、Zacと二人で出入り口の方に消えていったので、帰っちゃうのかな・・と残念に思っていたのだけど。

が!今年はRooちゃんもがんばった。戻ってきて、Zacと一緒についに入室してきた♪
おおお~~~!と、はやる気持ちを抑える私とBDボーイのママ(笑)

e0160905_8315395.jpg

跳んでる跳んでる~

e0160905_8523799.jpg

仲良く手をつないで、Ready, Steady, Go!

エネルギーをたっぷり発散して、二人とも大満足。
今年は大成功♪
この後のスナックタイムも、RooはちゃんとTiggerの隣でたっぷり30分は座っていられた。
・・まあ食べてるものが大好きなポテチにフルーツだからさ(汗)
相変わらずサンドイッチなんて見向きもしなかったし。
でもRooだけでなく、シャイなTiggerも、二人で本当によくがんばりました☆

数日前は、嫌がるのなら無理しないでやめようかな、とも思ったけど。
諦めなくて本当によかった。
一年の成長を垣間見た週末でした。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-08 08:16 | 日々のあれこれ

連鎖反応

今更ですが。



Radwimpsの一番初めに聴いた曲で、以来はまった。

教えてくれたのは、というか私が勝手に記事を読ませてもらっていて知ったんだけど、

Crack Out の田中さん が、数年前に以前のブログで紹介していたのでした。

本当に、それまでRadwimpsのことは全然知らなかった。
2000年にイギリスに来る前も洋楽ばかり聴いていて、好きな邦楽アーチストはミスチルぐらいしかいなかったんだけど、田中さんが紹介していた文章が強烈な印象を残したので、Youtubeで検索して以来、聴いてます。

実は今でも毎日車で運転している時はRadwimps一色。
ボーイズが好きそうなNursery songsとかテレビの主題歌とか、車内では絶対にありえない。
運転中は、私の好きな歌を聴く!というのを、暗黙の了解にしているわけで(笑)
でもなんで運転=Radなんでしょう。落ち着くのかな、自分が。
家の中ではBBC Radio1とかxfm、後は手持ちの好きなアルバム総出で聴いてるんだけどねえ。

そして、Crack Outを読んでいても、なぜだかRadが聴きたくなってしまうのは、連鎖反応かな。
田中さん、なつこさん、これからも更新楽しみにしています☆



ちなみに、Zacが音楽をダウンロードするサイトは、音源さえあれば邦楽も可能なわけで、Radを手に入れることができたのだけど。
「amelieが好きそうな日本人シンガーのアルバム、コピーしといたよ」と、先日CDを2枚くれた。
そこには、

Mikuni Shimokawa と・・


しもかわ みくに?
・・誰?? (←どんだけ日本の音楽事情を知らないんだってね 汗)


いろいろネットで検索して、わかってきましたよ。
なんでZacは、私が好きだろうと思ったのか??
実は、そのサイトでは日本語が表示できず、Zacは適当に数曲の頭だけ聴いてピックアップしたらしく、きっと有名なシンガーだろう、とコピーしてくれたわけなのだけど。

・・いや~・・ごめん、ちょっと私の趣味とは違ったかな(汗)


そういえば、女性となると、全然知らないな・・
衛星チャンネルNHKWorldの邦楽情報番組「J-MERO」で何人か見かけても、印象に残らずに忘れちゃう。じゃあネットで邦楽検索と思っても、貴重なネット時間、他のことに費やされて終わっちゃうのが常。
本当に最近の邦楽事情に全く疎いので・・ロック大好きな私が好きになりそうな邦楽バンドなど皆さん教えてください☆ 

  

↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-05 08:05 | つぶやき

嬉しい贈り物

いつもいつも何かしら送ってきてくれるJちゃんから、また小包が届いた☆

e0160905_7171687.jpg

本と雑誌、優しいお手紙。そしてボーイズにお菓子の詰め合わせ♪
はるばるアメリカから旅してきました。
Jちゃん、本当にいつもありがとう!!
ちなみに雑誌も本2冊も、とっくに読破しちゃいました。
すべてイギリスがらみの内容で、しかも興味をそそるものばかり。寝不足になりながら楽しんだよ(笑) 特に阿部菜穂子さんの「異文化で子どもが育つとき」は、過去6年私が経験したことそのままなので、非常~~にためになりました!ありがとう!
Jちゃんとイギリス南西部で出会ってからもう12年が経ってしまったのね・・早すぎ。
これからも末永く宜しくね☆


そして、日本にいる弟夫婦からも、嬉しい小包が。
2週間先にせまったTiggerへのバースデープレゼントとカード、そして私にはハードカバーの本、なんと3冊も!しかも大好きな村上春樹の書き下ろし~ありがとう!
国際郵便EMSで送ってくれたんだけど、高くついたでしょ・・・感謝です☆

しかーし、今回はRoyal Mailにクレーム。物申す。
見てください、この惨状↓

e0160905_7272175.jpg


配達してくれたのはいつも日本からの大荷物を届けてくれるおじさんなんだけど、「ごめんね、これ破れてて・・」と申し訳なさそうに渡してくれた。
けど、破れてる、で終わらせられる状態じゃないよね?しかもびしょびしょなのだ。
とにかく中身が抜けてないか、品数をチェックして、罪のないおじさんは帰っていったけど。

どうやらここ数日続いた雪やら雨の間、屋外にさらされた時間が多かったのか、配達車のトラックの中がびしょぬれだったのか、定かではないけれど、これはないよねえ。

しかもしかも・・

e0160905_7312925.jpg


かびてるよ!!!!
全くどれだけひどいんだって話。

Royal Mailめ・・写真添付でメールか手紙を郵送して本気でクレームつけようかと思ったけど、「悪天候の中スタッフは必死で頑張ってます、ご理解を・・」なんて言われて終わりそうな気がする。

なにはともあれ、弟よ、昇進おめでとう!
弟もKさんも、いつもお疲れ様☆
うちの母に子守をおしつけて、ぜひぜひ豪華なお祝いしてね。

ホリデーの行き先、イギリス旅行に決定した際には、ぜひ連絡ください~♪


↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2010-02-04 07:37 | 友達