「ほっ」と。キャンペーン

Christmas☆

25日のクリスマスと、26日のボクシング・デイ。
二日ともZacの両親の家へ。

e0160905_994713.jpg

ごはん、まだ?
と、何度もキッチンに覗きに来るRoo(笑)

e0160905_9104747.jpg

でた~
今年もターキーのでかいのが・・


e0160905_992112.jpg

Zacのママさんは3週間前に大きな手術をしたばかりなのだけど、
目を見張るばかりの回復力でした。
そして、テーブルセッティングも例年通りきれいに仕上げてくれました。
やっぱりホリデーシーズンを楽しめないと損だもんね、本当によかった。

普段から料理担当はZacのパパさんなので、私も二日間かなりお手伝いしてきました。
やはりキッチンにいると落ち着くのだ~、ソファーに座ってテレビを観てるだけなんてできない私・・

e0160905_910211.jpg

プレゼントも皆で交換して。
夕方過ぎからMonopolyのゲームを始めたのだけど、
Rooはもちろん興味なくて、ちょろちょろしてた。
でも、7時半過ぎに帰りたがって、正面玄関をうろうろ。
疲れて半泣きになってきたので、ゲームを楽しんでいたTiggerの送りをZacの弟と彼女にお願いして、Rooと二人だけ、一足先に帰宅。(Zacは両親宅に泊まり)
9時ぐらいに帰ってくるかと思ったら、なんと帰宅したのは11時!
去年からずっとMonopolyをやりたがっていたTiggerだったけど、今回初めての挑戦で、なんと堂々2位!
ゲームはかなり白熱したらしく、結局4時間以上やってたみたい・・・・・・

ちなみに、今日の26日も、カードゲームを8時半までやってました。
Tiggerって、こういうゲーム本当に好きなんだなあ。
日本のじいじとばあばが来た時も、そういえば毎日UNOしてたしね。


e0160905_9101913.jpg

今年もZacの両親のおかげで、楽しいクリスマスでした。
来年も、いい年になりますように。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-12-27 09:10 | 日々のあれこれ

Autism Friendly Screening

「Dimensions」 というイギリス全国で活動しているボランティア団体が主催する、

Autism Friendly Screening

に、初めて参加してきました!

日本やアメリカなどでも聞いたことがありますが、自閉症などを持つ人たちのための映画上映です♪
全国展開している映画館ODEONにて、数ヶ月に一度あるのですが、前回の映画はあまりRooが興味を持つようなものではなかったので、参加せず。
今回は、「Happy Feet 2」。
Rooがちょうど見たがっていた、というか、どこでこの映画の情報を得たのかよくわかりませんが、学校から帰ってくるなり、「Happy Feet 2!!」と、私に懇願してた時期と重なったため、トライしてみようか、と。
多分、学校にこのAutisum Friendly Screeningの広告が貼ってあったのかな、と思います。

今までRooちゃんが映画館に行った事は、一度だけ。「Toy Story 3」だったかな。
そして、最後まで観れなくて帰りたがって、想定内だったので、予定通りZacが家に連れて帰ってくれて、私とTiggerは最後まで観ました。
それ以来、お金ももったいないし、大人が一人ずつについてないといけないし、映画館はしばらくお預けにして、Tiggerと映画館にいくときはRooがHoliday ClubやSpecial Needs children向けのプレイグループに行く休暇中に行くことにしてました。

でも、今回は、なんだかいける気がして。
結果から言うと、Rooちゃん、きちんと最後まで観れました!(嬉)
そして、周りの人たちも声を出したり途中で歩き出したりしていたので、Rooがちょっと立ち上がったり前のカーペットにねそべったりしても(最前列でした)、気にならなかったし。
Rooちゃんだけでなく、私の気持ちもかなりリラックスして最後まで観れました。

映画自体は、別に私もZacもどうしても観たいと思うものではなかったけど、それでもRooちゃんがちゃんと最後まで映画館にいれたのが本当に大きな成果でした。
・・・だって、いつも映画をDVDで観る時は、好きなシーンばかり何度も再生して、コマ送りで見たりするのが大好きだしね・・・。リモコンで操作できないので、テレビで映画を見るのも嫌いだし。(テレビ番組はOK)

大成功~だったので、次回の上映が今から楽しみです☆
今回Tiggerはクラスメートの誕生日会が重なってしまって、友達のママさんにお願いして別行動だったので、今度はぜひまた4人で行きたいです☆


ちなみに、この数日間で、Tiggerは友達のお父さんに映画に連れて行ってもらい、Zacに「クリスマス・キャロル」の劇に連れて行ってもらい(しかも夜の7時半からの上映で、車で1時間もかかるところ)、そして明日は私と友達親子と一緒にクリスマス恒例の「パントマイム」に行くのです~。
なんだか、すっかり映画鑑賞と観劇にひたっているTigger・・・うらやましいぞ~

この「パントマイム」とは、いわゆる日本語のパントマイムとは全然違って、観客参加型の、子供向けの劇です。もう、観客席がうるさいうるさい(笑)
百聞は一見にしかず、といわけで・・・CbeebiesのChristmas pantoを貼っておきます☆
YoutubeでChristmas Pantomimeで検索すると、結構出てきます。





↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-12-23 08:03 | お出かけ

時代はいまやZumbaだと思いますけど。
私の住む田舎でも、Zumbaクラスは人気ですけどね。
今更Core Rhythms、やりだしました。



もうね、おなか周りのお肉が本当に醜くて。
しかもクリスマスシーズン。これは今から何かしてないと、2週間後に服が着れなくなりそうで。

しかも、DVD買ってません、すべてYoutubeにあがってる動画で間に合わせてます(笑)
だってねーー、数年前にBillyを一式買ったけど、結局飽きちゃってるし。
といいつつ、毎年冬になると数回登場するんだけど(笑)

というより、どうもWorkout DVDって、すぐ飽きてしまうのよね・・
飽きっぽい私にはなかなか続かなくて、だめです。
それと、「さあ、がんばって!もう一度!」とか言われると、これもすぐ嫌になっちゃう(爆)
結局、エアロビ系は好きなんだけど自宅だと続かないのよね・・・

・・・しかーし、今回、Core Rhythmsのビデオをいくつか見てるうちに、素晴らしいWorkoutビデオを見つけてしまった!



これ、すごいです!!
ついていくだけで、かなり腰のあたりにきます!!
これこれ、こういうの探してたのよ~~~という感じですわ。

Belly dancerって、普通のWorkout DVDのインストラクターよりも断然女性らしい体系だし、いかにもWorkoutしてますっていう雰囲気よりもダンスを習っているという感覚でできるので、私としては大満足なわけです。
残念ながら、これとWarm-up用と二つしかYoutubeにはあがってないのだけど、これだけでも毎日7分やるだけでかなり成果が出ます~♪
ちなみに10日間やってますが、腰周りがすっきりしてきました♪
ぜひお試しください☆

がんばって来年まで続けたいわ~



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-12-21 03:18 | 日々のあれこれ

考えてみたら初体験

地元M小学校に続いて、14日の水曜日にはSpecial Needs SchoolにてRooちゃんのChristmas performanceを鑑賞してきました☆
考えたら、この学校に通い始めてから初めて見ることができたんでした・・去年はTiggerが風邪を引いて学校を休んでいて来れなかったし、その前年は確かRooが風邪引いてたんだったっけ?
とにかく、KS1(Key stage1)の最終学年(Year2)として、KS1のperformanceに参加。大好きな「We're going to the Bear Hunt」の本の歌+振り付けをアレンジした、「Santa Hunt」に行く子供たちの話でした。

実は、週に3回この学校に行くRooちゃんですが、なんとちゃんとしたリハーサルは一度きりしか参加できなかったそうで。それでもこの本が大好きなのでストーリーは完璧に覚えていたため、多少のアレンジは問題なくやりすごして、最後までちゃんと参加できました。
台詞もないし、歌を歌ったりするわけでもなかったけど、それでもちゃんとKS1の子供たちが全員参加できるように工夫されていて、スタッフの皆さんの熱心な指導に感動しました。

その後、KS2(Key Stage2、8- 11歳)、 KS3(11 - 14歳)、 KS4(14 - 16歳)の生徒たちのperformanceを鑑賞。皆ちゃんと劇のような仕上がりになっていて、それもちゃんと一人ひとりの適性に合わせてすべてアレンジされていて、生徒とスタッフのあったかいチームワークを感じてうるうるしながら見てました。感動しました~。


そして今日はTiggerのChristmas carol serviceの日。
町の中心にあるカトリックの教会にて、厳かに行われました。
暖房がないので、寒い・・・ひたすら寒い・・・・・なのに、子供たちはコートを着ることが許されなくて、私たち大人は皆コートに手袋、マフラーして参加しているのに、なんだかかわいそうでした。
それでも、皆とっても行儀よく自分の番を待っていて、自分たちのクラスの番がきたらきちんと歌っていて、どの子たちも素晴らしかったです。
Tiggerは、ステージに上がったときからものすごく緊張している様子が遠目でもよ~~くわかって(笑)
歌詞はちゃんと覚えているのに口は動いてなかったし、振り付けはロボットのようになってたけれど(汗)
それでも、がんばりました♪ お疲れ様!

ふう~~~、あちこちで行われたクリスマスの行事やら子供たち向けのパーティはこれにてひと段落。
後はクリスマスホリデーに突入して、いよいよクリスマスがやってくる!
プレゼントも友人あてにあとちょっと買わないといけないので、明日は忙しくなりそうですが・・

とにかく、Crazyな今ターム最後の週も、明日でようやく終わり!
ホリデー中は、ゆっくり~~まったり~~したいわ・・・



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-12-16 06:57 | Rooのこと

今日は地元小学校MでのChristmas Performanceがありました。
保護者を招待するので、ホールは子供と大人でぎゅうぎゅうになること間違いなし・・・
Rooちゃん大丈夫かな、と心配しながら学校に向かいました。

2週間前ぐらいからRooの登校日である月・火曜日にも午後に練習があって、Rooはほぼきちんと参加できていたようだけど、やはり時にはホールから出たがったりやりたがらなかったりした時もあったと聞いていて。
それでも、きちんと制服からperformance用の黒色の上下の服に着替えたり、ホールでも座っていられる時間が長くなったりして、これならいけるかな・・と、スタッフも私もちょっと期待してました。

そして、今日の本番。
私のほうが緊張して、そわそわそわ・・・・としてましたが。
Rooちゃん、本当によく頑張りました!

補助の先生が本を何冊か用意してくれていたけど、ほとんど使うことなく、静かに指定位置に座ったまま他の子供たちの歌やダンス、簡単なお芝居などを鑑賞していて、歌の時も歌えないけどきちんと皆に合わせて歌詞カードに目を向けていたり(笑)
そして、肝心の歌とダンスの披露の時には、誰かに促される必要もなく自分からクラスメートと一緒に中央に出て行って。歌もダンスも全然覚えてないけど、その場でじ~っと片ひざついて座りながら参加している気分をかもし出してました~♪
遠くからでも表情を見ていたら、本人進んでやっているのがわかって本当に嬉しかったです☆
隣に座っていた事務のスタッフが、
「Rooは本当にここまでよく成長したわよね・・・・」なんて言ってくれて、感激しました。
いや~本当にいろいろあったけど、成長したな~と。

そして、また元の場所に戻って、いよいよあと一クラスのperformanceを残すのみ、というところで・・・
ついにRooちゃん、私に気づいてしまった・・・・(あちゃーーー)
目が合った途端、ふにゃ~~~~と泣き顔に・・・・・ まずい

案の定、それから不安定になってしまって、「Going home.....」と大きな声で泣き出したので、補助の先生と一緒に教室に退散。ああーーーあと5分で終わりだったのに!!
残念でした~~


・・いや、実は私のせいなんですよ。
こうなるのはわかっていたので、できるだけRooから離れたところで見守るはずが、Rooちゃんのすぐ後ろの席になってしまい。間に一人しかいなかったので、その人の背中に隠れながらこそこそ見てて、Rooがふいに振り向いた時にもとっさに隠れてたりしてのだけれど。(怪しい人だね)
Rooが本当によくやってるので、

これなら私がいるって気づいても大丈夫なのかも・・
手を振ってみたりしても大丈夫かも・・・

なーんて、甘い考えが浮かんできてしまい。
前に座っていた人が写真を撮るために席を立った時に、顔を隠したりしないでそのままでいたんですよね。
そうしてRooちゃんが振り返ってしまったいう。

あー 大失敗。後5分だったのにな~~
そうしたら皆にPerfect!!!って言ってもらえたのにね~~とほほ。


ま、そうはいっても、本当に長い時間よく頑張りました。
練習の時からですが、たくさんの人がいる中できちんと周りを見ながら自分が何をすべき時か把握して、クラスメートの真似をして前に出ていって。ざわざわと聴覚を刺激する音もたくさんあったのに、イヤーマフなしでも大丈夫だったし。2年前から比べると、ものすごい成長です。
歌もダンスも何も覚えてなかったのに、よくやる気になったね。私がもし、全く言語も文化もわからない国で同じような状況になった時、ちゃんと前に出て行けるかどうか・・絶対に無理。
そう思うと、本当に努力したんだな~~と思います。お疲れ様!

学校というところは、Rooちゃんにとって、自分の中の社交性を彼なりにしぼり出して参加している場所なんだろうな~、と実感した日でした。



さて、来週14日の水曜日は、Special Needs SchoolでのChristmas performanceがあります☆
今日のM校よりもホールのサイズも小さいし、全体の人数もかなり少なくなるので・・・
今日の教訓を踏まえて、この日は野球帽とサングラス持参で行きます(真剣)



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-12-07 07:57 | Rooのこと


オノ・ヨーコさん、自閉症啓発に 「社会で知ろう」


オノ・ヨーコさん、大好きです。ジョン・レノンは学生時代の私のアイドルでしたし。
お二人が軽井沢で住んでいた場所をいつかめぐりたい、ぐらい好きですし。

自閉症啓発、嬉しいです。あー同じ空間にいたかった。
いつかうちのRooちゃんにhugしてくれるチャンスなんてあったら最高だな~~~~~







↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
by amelie_uk | 2011-12-04 00:07 | つぶやき