そろそろと忍び足・・・

e0160905_6232984.jpg


コーヒーテーブルをがっちりソファーにくっつけて、
Zacのパパさんにもらった中古のちびっこおもちゃの数々を黙々と並べていくRoo・・・

私もTiggerも、ちょっとでもテーブルにぶつかってしまったなら、おもちゃがいくつか倒れてしまい、Rooちゃんの「ああああーーーー!!!」という怒りのこもったお叱りを頂くので 汗
そろそろっと忍び足でやり過ごしてますよ~ 勘弁しておくれ~

お茶の一杯ぐらい、ソファーでゆっくり飲みたいんだけどね・・


でも、Rooちゃんが寝た後にこそっと片してしまうと、次の日は忘れてるみたい 笑
また並べ始めるまで、とりあえずは平和です~



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
# by amelie_uk | 2013-06-10 06:29 | Rooのこと

先日RooちゃんのSpecial Needs Schoolで、コミュニケーションサポートブックの見直しのミーティングがありました。
Rooちゃんが5歳の時から使用している、分厚いサポートブック。
最近では英単語もどんどん読めるようになり、サポートブックをバラバラとめくる時間が非常に非効率で、あまり家では使用しなくなってました。学校ではスナックタイムやレッスン時に発話を促すために使用しているようですけど、やはり実用的ではなくなってるようです。
そこで、担任の先生が、州のCommunication Aids Resource Centreのスタッフのアポを取ってくれていました。

ここのPrincipal Speech & Language TherapistのCさんは、Rooが4歳の時に一度RooのAssessmentをしてくれていて、サポートブックを当時推奨してくれた人。
久しぶりの再会でしたが、Cさんも驚くぐらい、Rooは成長していたようです。

といっても、やはり自閉っ子ですから、コミュニケーションとしての発話に関しては、まだまだ支援が必要なわけで、どんな支援ツールが有効かのアップデートのために、Cさんと私、Roo、Rooの担任の先生、そしてRooの学校勤務のSpeech & Language Therapistの5人参加のミーティングとなりました。
Cさんの指導の元、Rooがipad miniにダウンロードされた支援アプリをどう活用できるのか検討してもらいました。

ここ数年で、ipadで使用できる自閉症サポート用のアプリは目覚しい開発を遂げていると思いますが、イギリスでは最近ぐんとこのツールを使用している人が増えたとのこと。それもひとえに、国・州単位でのサポートが大きく影響しています。
今回、RooのAssessmentでも、Rooがきちんとipad miniで支援アプリを使いこなせることを確認した上で、CさんのAssessment reportを元に国からファンドが下りるそうです。そうして、Rooちゃんは学校と家庭でのコミュニケーション支援使用目的として、支援ツールが入ったipad miniを支給してもらえるそうです。

ちなみに、こちらではこのアプリが一般的に使用されています。

Proloquo2Go

$220・・・£140ぐらいですかね、高価です。
でも、その分ものすごい量の情報が入ってます。
そして、簡単に絵や写真をカスタマイズして導入することが出来ます。

さすが、Rooちゃんは初めて手にしたとは思えないくらい、さくさくと操作してました。
そして、促されるように発話も文単位で出ていて、なかなかいい感触でした。

ipad miniをUK内のApple shopで購入しようとすると、16GBで270ポンド。
それに加えて、140ポンドのアプリ。
400ポンド越えですが、それを無料で支給してくれるとは・・。ありがたいです。

うちにはipadがあるんですけど、それでももらえるそうです。修理は有料でしょうけど。
もしこのアプリがRooにとって有効でないと将来的に判断された場合、やはりお返しするんでしょうね、どうなんでしょう・・そのへんはしっかり確認しませんでしたけど、まあ返却でしょうね。
とりあえず、すぐ壊してしまったりしないようにしたいと思います・・。

9月にはRooの学校で3時間みっちりと操作法を教えてくれるそうです。これまたありがたい。
楽しみだな~






参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
# by amelie_uk | 2013-06-08 04:19 | Rooのこと

おもちゃの山・・・

e0160905_7311737.jpg


キッチンのシンク内ですけど・・・

洗い物ができませんけど~~ 泣

ちなみに、水に漬かってます・・布製のおもちゃまで・・とほほ。
もちろんRooちゃん、ここまでやって心ゆくまで鑑賞した後は、放置。
私が片付けることになります。

シンクでやられると後は本当に面倒ですけど、
こんな風なおもちゃの山は毎日あちこちで発生してます。
おもちゃ箱をひっくり返すって、日常ですけど・・
うちだけじゃないと思いたいです 笑

今もリビングには一山残ってて、
まだ片付けてません~ もう面倒。



↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
# by amelie_uk | 2013-05-25 07:36 | Rooのこと

寒すぎる・・・

e0160905_7483199.jpg


にいちゃん、噴水の中を走ってくれよ、と言わんばかりに背中をぐいぐい押すRoo。

えーと、4月の写真ですが。
この頃のほうが、今より全然暖かかったな。
でも、この日は風がものすごく冷たかったけれど。

e0160905_7521243.jpg


最近は天気が悪いです。雨ばかり。
寒いし。先日も暖房入れてました・・・。
一度晴れれば、気温もぐんぐん上がるんだけど。
なかなか晴れ間が見えません。

そんな中、今週末からハーフターム。
この週末はボーイズはパパのところに遊びに行きます。
私は家の掃除と、Zacと食事に行くぐらいかな。

いまだに皆ブーツを履いてます。
ロングブーツはちょっと・・と思いつつも、ショートブーツやらウェッジのスエードブーツやら履いてます。
今年はまだ夏物のサンダル出せないよ・・悲しい。
と言っても、町を歩けば、ブーツにコートの人も居れば半そでにビーサンの人もいるという、まさにThis is Englandな光景に出会えます。

・・私は無難にショートブーツにウィンドブレーカーです。
雨風防寒対策。つまらん。

日本帰国が待ち遠しいな~~





↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
# by amelie_uk | 2013-05-21 07:56 | つぶやき

がんばりましたよ~ 私♪

仕事先の小学校で、9月からのPermanentのTA(Teaching Assistant)の枠が2つ公募されていたので、思い切ってアプライしました。
というのも、今のままだと、ランチタイムの仕事が8時間、パートタイムのTAが8時間、の週16時間。
時間的には最適なんだけど、できたらTAで16時間やりたい。
でも、いきなりHeadteacherに、TAの時間を増やしてください、とお願いしても、もちろん保証はないわけで。
実際に、少し前にDeputy HeadとTAが一人ひとり個別にこの一年のパフォーマンスミーティングを受けたのだけど、その時にも同じことを言われ。そして、もし常勤で仕事したかったら、今応募している枠に一般の人同様アプライしてくださいと言われました。

それでね、考えたんですよ・・・このまま契約社員のような状態でパートタイムで続けたいか?それともPermanentの常勤で仕事したいか?と。

正直、今の私がPermanentになっても、収入はほとんど変わらない。
収入が増える分、ベネフィットが削除されるわけで、計算したら100ポンドも変わらなかった・・むしろ税金と出費が増えるので、逆に減るぐらいの勢い。
じゃあ、27時間のFull time Permanent TAになる利点がない・・全くそのとおり。
(一般的には週27時間労働はパートタイムですが、TAの仕事としてはフルタイム、という扱いになります。もちろん学校の長期休みは仕事がないので、お給料は学期内の仕事時間を12ヶ月で分割です)
今の16時間のパートタイムで同じ収入だったら、今までどおり毎日子供を学校に送ってから仕事まで少し自分の時間がある。家事や買い物ができる。
もし27時間になったら、毎日いっぱいいっぱいになること間違いなし。

ただし、やはりどの企業でも、契約よりは正社員のほうが待遇は言いし、安定もするわけで。
TAも、Permanentだと、いつ仕事が切られるかなどと心配する必要なし。
それに、TAの仕事は8時半から午後3時まで。
だからうちのボーイズは、朝はBreakfast clubに行かないといけないけど、帰りのお迎えには十分間に合う。
お昼休みの1時間は賃金がでないので、学校で昼食をとらない人はそれぞれ家に一度帰って犬の世話をしたり、それぞれ。私はこの時間にちょっと食料品の買出しにいけそう。
なので、一日5時間半の仕事で、Permanentで、子供の生活も、朝ちょっと早く学校に言ってもらう以外は支障がないのなら。私が、なんとか時間のやりくりを考えて、そしてバーンアウトしないようにうまくどこかで力を抜けられるのなら。
私のJob satisfactionを考えて・・・Permanentにアプライしてみました。

英語でA4用紙6枚ものPersonal Specificationと職歴を書いて(これがいわゆるCVの代わりになります・・・週末の夜二晩かけて書きましたよ・・・)、提出。どうなるか心配だったけど、数日後、Headteacherに、「Application form、とてもよく書けてましたよ、ぜひインタビューします。」と言って貰えました。

でも、今現在TAの仕事をゲットするのは至難の業。
TAコースの同期たちも、仕事に就けずに次々とあきらめて言ってるのに、イギリス人ではない私がどうやってPermanentの仕事を手にするのか??
いや、HeadteacherもDeputyも、私がちゃんと仕事しているのを見てくれているし、大丈夫・・・いや、でもやっぱり日本人を常勤にするなんて、やっぱりないよな・・・・と、いろーーんな考えが頭の中をぐるぐるぐると回っていましたが。
同僚達は、みんな応援してくれて。大丈夫だよ~心配するな~、きっと受かるよ!なんて、励ましてくれて。

インタビューも、途中で頭が真っ白になってしまった時がありましたが(汗)、HeadteacherとDeputy、そしてGovernorの一人を相手になんとか質問に答えていきました。
私はがちがちに緊張していましたけど、3人ともなんとか私がうまく話が出来るようにしてくれているのがわかったので・・期待にこたえたかったんですけど。
最後のほうで、集中力が切れたのか、何を言っているのかわからなくなったり、うまく質問に答えられずに同じことを繰り返してしまったりして。インタビュー終了後、大後悔・・・・。
ああ、あのことを言えばよかった、これも言えばよかった・・・と、また頭の中がぐるぐる 笑
後悔先に立たず、ですが。

それでも、その日の夕方、Headから電話をもらって、「採用です!」と言ってもらった時には、思わず、
「Are you sure???」 って、3回ぐらい聞きました 笑

インタビューも、よくできてましたよー なんて言ってくれましたけど。
いや、あのインタビューでは、他の学校では絶対に採用にならなかっただろう・・・と思う。
今仕事している学校だからこそ。私のことを知ってくれているから、だと思います。
なので、9月からは期待にこたえられるように頑張りたいと思います☆

・・・うちの子供たち、風邪引かないようにしないと・・。
そして、今も仕事の後は疲れてしまって、自分の子供達のことがないがしろになってしまうこともあるのだけれど、これからはもっと気合を入れて、仕事だけでなく家のことも効率よくやっていきつつ、子供たちとも十分にコミュニケーションをとらなければ・・・・ なんて、書いてて既に頭が痛くなってきましたけど・・・
でも、やれるだけ、やってみます。
貧乏性だから、どうしても忙しいほど充実している、ような錯覚しちゃうのよね・・・

とにかく、うちのボーイズがハッピーでいられるように。
家の中での雰囲気作りに、一番気を使いたいと思います。
9月からの生活に備えて、今からいろいろ整理しておかないとね・・。




↓参加してみました。クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
[PR]
# by amelie_uk | 2013-05-19 01:06 | TAへの道